2006年10月31日

浜松市動物園(2)

昨日に続いて動物園の写真です。

ゴリラ


類人猿舎のゴリラ殿。
じっと見つめるその先には何があるのかな…
バナナか!?

ゴリラ


やっぱり腹が減っていたっぽいですね。

その類人猿舎にはなぜだかフクロウがいました。

フクロウ


見ているだけでなんだか笑えてきますね…

まだまだ続きます。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

浜松市動物園(1)

フラワーパークのすぐ隣に位置する浜松市動物園へ行きました。
名古屋の東山動物園などと比べると大きさでは劣りますが
規模が小さい分、動物たちを比較的近い距離で見ることができたり
動物園の飼育係の人がその辺りにいたりしていろいろな話を聞いたりできます。

入園料も大人400円と安いですし、お勧めです。
お隣のフラワーパークと併せて訪れれば一日楽しむことができます。

園内には面白い動物がたくさん。

浜松市動物園


これはカリフォルニアアシカ…かな?
とても気持ちよさそう!まるで温泉にでも入っているようです。

浜松市動物園


フンボルトペンギン。
ペンギンって正面から見ると変な顔してますね。


その他の動物の写真は明日以降に…
数日はアニマル写真が続く予定です。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

エヴェレスト登山に挑戦

エヴェレスト


佐鳴台にあるインド・ネパール料理店「エヴェレスト」へ行ってきました。
いつも参考にさせてもらっている浜松のBlog(仮)さんのところで
土・日・祝の昼はカレーやナンが食べ放題という情報をキャッチ。
ナン好きとしては行かないわけにはいきませんね。

エヴェレスト


店内はインド風(実際に行ったことないから知りませんが…)な雰囲気が漂う感じ。
ネパール風なのかどうかはよく分かりません。
食べ放題のランチは1,260円(税込)で4種のカレーにナン、ライス、サラダ、スープ、デザートが食べ放題。
さらにタンドリーチキンまで食べ放題ときたもんだ。

ナン食べ放題


4種のカレーはほうれん草とチキンのカレー、野菜カレー、ナスとジャガイモのカレー、豆カレーです。
ナスとジャガイモのカレーはかなり辛いので注意が必要です。
ナンはそのままパクパク食べてもまったくOKなくらいおいしいです。
私はタンドリーチキンとサラダをつかってピタマック風にしてみました。

私たちの他にも食べ放題目当ての客が続々と来店していました。


本格的なネパール料理が味わえる(っぽい)このエヴェレスト、お勧めです。


EVEREST(エヴェレスト)
〒432-8021 浜松市佐鳴台3-57-18(地図(mapion)
TEL:053-440-1770
11:00-14:30, 17:30-22:00


エベレスト ネパール料理 / 高塚駅
★★★★ 4.5

タグ:浜松 ご飯
posted by つっくん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 浜松 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ドラゴンズファン必読の一冊

日本シリーズは日ハムに完敗です。
残念、無念、日本一ならず…
まだ足りないものがあったのでしょう。来年こそは日本一だ!


ちなみに中日ドラゴンズは1936年に名古屋軍として誕生してから
ちょうど今年で球団創立70周年を迎えました。
この記念すべき年に52年ぶりの日本一を!と願っていたのに…

球団創立70周年を記念して中日新聞社よりこんな本が出ています。

中日ドラゴンズ70年史

中日新聞社 (2006.2)
通常2-3日以内に発送します。



日本シリーズ開幕前で気分が盛り上がっているときに注文をしました(笑
これが経済効果○○億円というやつですね。

購入して読んだ感想としては
「なんてすごい本を買ってしまったんだ…」と感動すら覚えるほどの充実度。

中日ドラゴンズ70年史


ブ厚さもまさに70年の重みを感じさせます。

内容としては過去の優勝時のグラピアや創立してからの各シーズンのダイジェスト
そしてハンパじゃなく詳しいデータ集などなど。

ドラゴンズ70年の歩みとサブタイトルがついている各シーズンのダイジェストは
読んでいると「そうそう、この年はあと一歩だったよなぁ…」とか
「この年はまるでダメだったなぁ」と当時の記憶がよみがえります。

といっても私が知っているのは'88の優勝くらいからですが…
90年代の2位→低迷→2位→低迷を繰り返していた時代です。
「10.8決戦」とか燃えたなぁ。

データ集も年度別選手名簿やドラフト指名選手が網羅されているのは言うに及ばず
圧巻なのは年度別勝敗表。
中日ドラゴンズのすべての試合の結果が載っています。
コレさえあれば自分の生まれた日にドラゴンズが勝ったのかなどがまる分かり!

ちなみに私の誕生した日は…試合がありませんでした。
丁度オールスター期間に当たるので試合が無い日が多いのです。


まさに中日ドラゴンズファン垂涎の一冊です。
ドラゴンズ一家ならば親子三代楽しめること間違いないでしょう。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ストレス社会と闘う

仕事をしていると日々ストレスにさらされます。
もう限界だ…と弱音を吐きたくなることもしばし。

そんな私を見かねてか、こんなストレス解消グッズをもらいました。

ムニュボール

Munyu-Ball(ムニュボール)


商品の説明には…

Munyu-Ballは低反発ウレタンの心地よい「握りの運動」が楽しめる
リラクゼーションアイテムです。
手の平にはあらゆる神経やツボが密集しております。
アイデアが行き詰まったときやストレスを感じたときにMUNYUを握ったり放したりしてください。

とあります。

使い方はいたって簡単。

ムニュボール


こうやって握り締めて…

ムニュボール


放す。そうすればほーら元通り。

ムニュボール


このクソ上司が〜!
どんなに強く握り潰したって…

ムニュボール


ムムム…

ムニュボール


ほら元通り。

これでムニュムニュやって明日から乗り切ろうと思いました。
ストレスのおかげでムキムキになれるかなぁ?
posted by つっくん at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GABA漬け生活

「ストレス社会で闘うあなたに。」というキャッチコピーでヒットしているらしい
江崎グリコから発売されているこのチョコレート。


GABA

メンタルバランスチョコレート GABA(ギャバ)


γ-アミノ酪酸(γ(gamma)-aminobutyric acid ;GABA)という
抗ストレス効果のある成分を多く含んだチョコレートです。

GABAを提供するファーマフーズというベンチャー企業の研究によると
実験によりGABAを摂取するとストレスを軽減することができるとのことです。
(GABAを摂取した人と摂取していないで高さ54mの吊り橋を渡ったときに
感じるストレスの違いを測定するなどの実験を行った研究による)

日々のストレスはこのチョコを食って解消だな…
と夢中になって食べていたらあっという間に一缶あけてしまいました。

このままではストレス太りならぬGABA太りになってしまう〜
posted by つっくん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

コスモス

秋の花物語開催中の木曽三川公園へ行ってきました。

木曽三川公園


行ったころはコスモスが最盛期でした。
大花壇では色とりどりのコスモスが咲き乱れております。

木曽三川公園


秋の青空とコスモスというのは非常に栄えますねぇ。
ここ木曽三川公園はのんびり時間をすごすのには最適な場所です。

コスモス


ただしもうシーズンも終盤にさしかかり、15日以降は刈り取り作業に入るそうです。
この後の主役はキクに交代となります。
キクでできた壁や垣なども登場するようですので是非一度行ってみてはいかがでしょう。

この日は大型バイクでツーリングに来ていた一団も見かけました。
秋のこの時期のバイクは気持ちいいでしょうねぇ。

そんな大型バイクの集団の中、珍しいバイクを発見しました。
究極のサイドカーと呼ばれるKRAUSER DOMANI(クラウザー・ドマニ)です。

KRAUSER DOMANI


漫画「ああっ女神さまっ」で千尋さんが乗っていたバイクですねヽ( ´ ∇ ` )ノ
日本には100台ほどしか存在しない非常に稀有なバイクです。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

今期最後の観戦

ナゴヤドームに東京ヤクルト最終戦を観戦にやってきました。

ナゴヤドーム


私の予定では胴上げはここまで延びるハズだったのに…すでに消化試合。
数日前に優勝を決めているため辺りは優勝ムードに包まれています。

ブライムボックス


この日のチケットはプライムボックスでした。
VIPな感じ漂うステキな席です。
これでオードブル・ドリンク付で4名10,000円なんて!安い!

センター後方からの観戦


しかも普段は見れないセンターのちょうど後ろ側!
なかなか新鮮な感じで観戦することができました。

ビールもV!


ドーム内も優勝ムードに包まれていました。
優勝決定まで長引いたから準備する時間はたっぷりあったからなぁ。

試合はヤクルトの消化試合感たっぷりの投手陣の助けもあって8-1で快勝。
福留のHRも飛び出て言うこと無しです。

しかも日本シリーズを見据えて大幅リードの試合展開にもかかわらず
朝倉→小林→鈴木→平井→岡本→岩瀬の本気モードリレーで締まった試合を楽しめました。

試合後は井上選手会長の発案らしい、ドームで初となる花火のファンサービスまで行われました。

煙が充満…


け、煙が…
まぁドームだからねぇ。


おまけ
そのドームからの帰り道…

666


ひぃ!?オ、オーメン!?

落合監督と井端が並ぶと何かが起きる…
posted by つっくん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大須大道町人祭

金粉ショーだけではなくて、その他の大道芸ももちろん見てきましたよ。
むしろそっちが目当てだし。

金粉ショーの後、同じ場所で演じてたバーバラ村田

バーバラ村田


おフランスっぽい雰囲気を醸しだすマイマー(パントマイムをする人)です。

バーバラ村田


志村ー!手ー手ー!
これがいわゆるセルフ胸タッチ!?


次はまたまた同じ会場でやってたが〜まるちょば

が〜まるちょば


この人たちはルーティーンの開始前に行う客いぢりが超おもしろい!
この日はお客の持っていたお菓子を勝手に食べたりしていました。
お菓子をねだる様子はまるでニワトリ!?

が〜まるちょば


お世辞にも上品な芸風とは言えないので全ての人に勧められるわけではありませんが…
是非一度見て欲しいですねぇ。

うしろのお母さんの「なにこの下品な人たち」みたいな顔が印象的です。


次はこの日唯一のジャグラー、三雲いおりです。

三雲いおり


しゃべるジャグラー、というよりもジャグリングするシャベラーといったほうが
ぴったりくるくらいよくしゃべるジャグラーさんです。

後半はお客さんとのコラボレーション芸が見られますが
残念ながら競演した人から写真の掲載許可が出ませんでしたので写真は無しです(笑

いや〜、自分が代わってやりたい衝動を抑えるのに必死でした。


最後は白コンビマイマー、シルヴプレ

シルヴプレ


独特の雰囲気を持ったパントマイムです。
なんだか突っ走っていってしまってる感がありますが…
なんというか、愛が感じられますね(笑

今年はいつのまにこんなにパントマイムスキーになってしまったのか!?ってくらいに
パントマイムばっかり見てました。

この後はドームで野球観戦だったので夜の金粉ショーは見ずに大須を退散。
夜のほうが怪しげな雰囲気が楽しめるのでお勧めなのですが。
posted by つっくん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大道芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金粉シャンソンショー

今年も大須大道町人祭に行ってきました。

大須大道町人祭


顔ぶれがマンネリだとか思いながらもなんだかんだで毎年来ています。
この日はわざわざ浜松から新幹線で訪れました。新幹線て!

大須といえば金粉ショー。
12時から予定されている金粉ショーの会場は開始前からすごい人が集まっていました。
そんなにみんな金粉ショーが見たいのか…

金粉ショー


何度見ても気持ち悪い以外の感想が出てきませんけどねぇ。
この芸術、理解できる人にはたまらんのでしょう。

金粉ショー


むしろ金粉ショーを撮影にきていたスッゴいカメラのほうに興味深々でした。
縦位置グリップとか普通だもんなぁ。
まさに本気カメラマン。

金粉ショー
posted by つっくん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大道芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

結婚式

新レンズを携えて結婚式に臨んで参りました。
しかも今回の結婚式は神前です。

結婚式


やや大きめのカメラにスピードライトをつけていたため
周りの人には「新郎側の友人の一人」ではなく
「雇われカメラマン」のように認識されていたようです(笑

三々九度の杯を交わし、玉串を捧げ神妙な雰囲気で式は終了。
神前でも指輪の交換はあるんですね。


その後場所を移動して披露宴会場へ。
披露宴は料理のおいしいおされなレストランでした。
奥さんのチョイスかな?

披露宴


お二人の出会いは高校時代ということもあり
いたるところに当時をモチーフとした仕掛けがちりばめられていました。

研究室時代の先生や先輩・同僚に会って近況を話したり…
さながらプチ同窓会のようでもありました。

おいしい料理に舌鼓を打ちつつちょっとしたドッキリでわさび入りのパンを食べさせられたり
最後の新郎父の挨拶でちょっとウルっとしちゃったりと
笑いあり感動ありの楽しい結婚式でした。

コアラ


結婚おめでとうございます!
いつまでもお幸せに!
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

相手は決まった!さぁ次は日本一だ

パ・リーグもプレーオフが終了しました。
結局シーズン1位の日本ハムが優勝です。

日ハム優勝


やっとパ・リーグも一位の球団が優勝という至極当然の結果となりました。

1位の人が優勝


一位のチームが優勝では無かった、それがこれまでのパ・リーグです。
そして来年からはセ・リーグも…


中日が日本一になるためにはこの日本ハムに日本シリーズで勝たねばなりません。
日本ハムといえば有名なのが新庄。パフォーマンスだけではなくいいところで打つので要注意です。
ガッツさんこと小笠原も福留のように長打もありつつ打率もよいタイプなので気をつけねば。
4番セギノール、5番稲葉も破壊力あります。

投手ではプレーオフでもいいピッチングをしたダルビッシュとルーキーの八木。
この2人の若武者には要注意。
さらに監督批判で出場停止だったエース金村も怖い存在です。

しかしなんといっても日ハムにはこいつがいます。

ピッコロ大魔王!?


ピッコロ大魔王!
やべぇ、戦って勝てる相手じゃない!
これは英智あたりに魔封波の練習をしておいてもらわないと…
タグ:野球
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G (IF)

先週末は大学時代の先輩の結婚式でした。
先輩の一生に一度の晴れ舞台、綺麗に撮ってあげようではありませんか!
という格好の理由ができたので新しくレンズを購入しました。

結婚式といえば
・暗いため手ブレ対策が必要
・寄れないためある程度の望遠が欲しい

以上の条件を満たすレンズといえば当然候補に挙がってくるのが
いまだに品薄状態の続いているNikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)(AA)ですが
予約して入手までに数ヶ月要すということで結婚式に間に合わないため断念。

ここまで品薄が続くとは…
製造工程になにかトラブルでもあるのか!?と勘繰りたくなりますね。

しかしそれだけ手ブレ補正付きの高倍率ズームを市場は欲しているということなのでしょう。
シグマもフォトキナで18-200mmに
シグマ独自の手ブレ補正技術のOS(Optical Stabilizer)を搭載したレンズを発表しましたし。
値段は未発表ですが当然Nikonよりは安くなるでしょう。
これでこの品薄状態も一区切りかな?
(ただこのシグマのレンズに一番に飛びつくのはキヤノンユーザーでしょうね)

Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G (IF)


結局代わりに購入となったのが同じく純正ニッコールレンズの
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G (IF)(AA)です。
18-200と同じくらいのサイズでありながら広角、ズーム倍率ともスペック的にはやや劣ります。
デジタル専用設計のDXレンズではなく35mmフィルムにも使用可能なレンズのため仕方ないやね。

きっと時代が35mmフルサイズ撮像素子に移行するから…と自分を納得させています。
僕は今のところAPS-Cサイズのデジタル一眼レフしか使う予定はないんですがね…


Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G (IF)


D100につけるとさすがに結構デカイね。
周りの人の反応が心配です。新婦の友人とかに引かれなければいいけど。

購入してほぼ試し撮り無しで結婚式本番に挑むので
勝手が分からなくてまごついてしまうかも…
ちと不安です。
タグ:レンズ nikon
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

ひろみつ、宙に舞う

やっとこさ落合監督が宙に舞うことができました。

胴上げ


実はこの試合は複雑な心境で見ていたのですが…
というのも今週の土曜、ナゴヤドームに観戦に行く予定でして。
2連敗すれば胴上げを見るチャンス!?というほのかな期待を胸に
巨人を応援していたのですが、弱い、弱すぎるよ、ジャイアンツ…


なにはともあれドラゴンズおめでとう!そして感動をありがとう!

しかしドラゴンズにとってはリーグ優勝はほんの通過点。
パ・リーグ代表(まだ決まっていませんが…)をしばき倒して日本一だ!
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

パブリックビューイング

ドラゴンズは今日も広島に勝ってついにマジックは4に!
もう優勝目前です。

しかし明日からは東京遠征のため
本拠地ナゴヤドームでの胴上げの可能性は低くなってきました。

そこで中日ドラゴンズサイドがやってくれました。
パブリックビューイングの開催決定です。

DragonsNews - パブリックビューイングについて(ドラゴンズ公式HPより)

すなわちドームのライブビジョンで他球場での試合の様子を見るわけです。

1999年の優勝のときも優勝決定は神宮球場でしたのでドーム開放が行われました。
もちろん見に行ったんですがあの時は感動したなぁ…

ただしそのとき人が集まりすぎて大混乱したため今回は整理券方式となりました。
整理券は3〜6日の広島戦の入場者に配布されます。
先着25,000名ですからかなり貴重になりそう。

しかしそんな貴重な整理券(=胴上げ鑑賞券)をひょんなことからゲットできました。

胴上げ鑑賞券


10/8(日)の整理券です。
しかしパブリックビューイングが開催されるのは
ドラゴンズが優勝する可能性のある試合だけです。

すなわち開催される条件として


・優勝マジックが2で、中日ドラゴンズ、阪神タイガースの試合が開催される場合

または

・優勝マジックが1で中日ドラゴンズの試合が開催される場合

となります。

6日の試合が終わった時点でマジック4ですから
8日に開催してもらうためには7日の結果が
 中日…勝
 阪神…負
とならなければなりません。

しかも開催されたとしても優勝を見るには8日の結果も
 中日…勝
 阪神…負
となる必要があります。

うーん微妙。中日はともかく今の阪神は負けなさそう…
(ちなみに明日からの相手は中日が横浜、阪神は巨人です)

だがこのわずかな可能性にかけるしかない!
がんばれー、巨人。この2日間だけはマジで応援するぞー!
posted by つっくん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中秋の名月

今日は旧暦の8月15日、すなわち中秋の名月の日でした。
中秋の名月といっても満月と一致するわけではないらしく
今年はほぼ真ん丸ですが満月の一日前でほんの少し欠けているそうです。

今日は昨日までの雨が続いた天候もやっと回復し
きれいなお月さまを望むことが出来ました。

満月


満月に近い月はかなり明るいのでスポット測光で月に露出を合わせると
かなり速いシャッタースピードになるため手持ちでも全然OKとのこと。
というわけで手持ちで頑張って撮影してみました。
(条件:F8、1/250s、180mm(35mm換算)、手ブレ補正ON)

等倍でトリミングしてみましたが微妙にブレている気がするのは僕の腕のせい…?


また十五夜だけでなく旧暦の9月13日(今年は10月26日)も十三夜と呼んで月見をするそうです。
この2つを「二夜の月」といい、片方だけにお月見をすると縁起が悪いとされているため
今日お月見をした人は26日にもお月見をしないといけないことになります。

ちなみに十五夜には芋をお供えすることから芋名月と呼ばれ
十三夜には豆をお供えし豆名月と呼んでいるそうです。

以上、豆知識でした。

豆知識


いや、豆の知識でした…
タグ: 写真
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

秋ですね

うろこ雲


すっかり秋ですねー。
朝夕もめっきり寒くなりました…


秋といえば行楽の秋!
カメラの出番も増えそうです。

彼岸花、コスモス、紅葉と魅力的な被写体が目白押しですしね。
あ〜思わず新しいレンズを買ってしまいそうです。


さらに秋といえば大道芸の秋!
毎年見に行っているのが大須と静岡ですが今年のスケジュールは以下のようになっています。

第29回大須大道町人祭
10/14(土)、15(日) →公式HP


大道芸ワールドカップin静岡2006
11/2(木)〜5(日) →公式HP


今年も是非是非見に行きたいなぁ。
特に静岡のほうには。

とりあえず大道芸ワールドカップの公式ガイドブックが10/11(火)から
静岡県内の一部書店・コンビニで発売するらしいので是非買わねば。
浜松でも売っているのかな〜?
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。