2009年12月15日

森町・大洞院の紅葉

遠州紅葉めぐり、小國神社の次は曹洞宗の名刹・大洞院へ。
小國神社からは少し北へ行ったところにあります。

遠州紅葉めぐりポタリング


このお寺は「森の石松」のお墓があることで知られているそうです。

大洞院の紅葉


「森の石松」って誰?って感じだったのですが
清水次郎長の子分で、バカで喧嘩っ早く、お人好しなナイスガイらしいです。

大洞院の紅葉


さて肝心の紅葉のほうですがもう見頃は過ぎてしまっていました。

大洞院の紅葉


まぁそれでもわずかに残った紅葉を楽しむ人で結構にぎわっていましたが。
観光バスも1台来ていました。

大洞院の紅葉


もうほとんど散っちゃった…
もう1〜2週早めに来たかったですね。

大洞院の紅葉


お寺のほうはあんまり寺っぽくない佇まいでした。
これでも曹洞宗屈指の名刹なんですが。

大洞院の紅葉


これが例の石松と親分の清水次郎長でしょうか。
ちょっと石松さん、ホモっぽいね…

大洞院の紅葉


お寺のマスコット的存在のお掃除お小僧さん。
赤い頭巾がイカしています。

大洞院の紅葉


さて、お次は法多山ですよー。


ラベル:紅葉 遠州 静岡
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。