2010年07月28日

REGZA録画用にHDD購入

REGZA Z7000の録画用HDDの残り容量が心もとなくなってきたため
追加で3.5inchのHDDを購入しました。

REGZA用HDD


録っては消してという視聴スタイルのため永久保存はするつもりは無いのですが
ここのところ積ん読ならぬ積ん録気味でして
せっかく録ったのに見ずに消すのもなぁ〜ということで
思い切って追加購入と相成りました。
たぶん一生見ない番組とかもあるんだろうけど…

REGZA用HDD


購入したのはWesternDigitalのCaviarGreen 2TB(WD20EARS-R 667GBプラッタ)です。
CaviarGreenは容量辺りの単価には定評のあるモデルで5400rpmということもあり
低消費電力・低発熱で大容量のデータ保存用にはぴったり。
これまで使っていたのも同じくCaviarGreenの1TB HDDでした。

REGZA用HDD


HDDの交換はいたって簡単。
我が家ではREGZA録画用にLogitecの3.5inchHDDケースLHR-DS02U2を使用しており
カートリッジを交換する感覚でHDDの交換が終了。一瞬です。
(このLHR-DS02U2の詳細についてはこちらを参照)

REGZA用HDD


入れ替えてケースのアクセスランプが無事点灯すればとりあえず一安心。

REGZA用HDD


最初の接続の時だけ新規USB HDDとして登録する必要がありますが
次回からは中身を入れ替えるだけでOK。
ただし予約録画はどのHDDに録画するかを設定せねばならないため注意です。

REGZA用HDD


録画可能時間がTS録画でも180時間も!パネェっす!
これだけあればしばらくは残り容量を気にすることなくバンバン録画できますね。
問題は録画可能時間≠視聴可能時間ということか…




※このWD20EARS-RではWindows 7/Vista向けに最適化された物理フォーマットが
採用されているためWindows XPで使用する際には
Western Digitalが提供している専用のユーティリティでフォーマットし直す必要があります。
ただしREGZAでは録画用のUSB HDDは専用のフォーマット形式でフォーマットされるため
あまり関係ないと思われますが…
時間があればその辺りも検証してみるカモ!?
タグ:PC REGZA
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

菊川のひまわり畑再び

シオーネのひまわり畑が不発だったので
リベンジをってなことで菊川・加茂のひまわり畑を訪れました。

菊川のひまわり畑


おぉ〜こちらはいい感じで見頃を迎えている感じです。

菊川のひまわり畑


少し小ぶりの花が多いですがこれだけ咲いてくれると夏!という感じですね。

菊川のひまわり畑


虫たちもせっせと蜜集めに励んでいます。
ところでひまわりって蜜あるのかな?

菊川のひまわり畑


私のほかにも何人か写真を撮りに訪れていました。
シオーネのひまわり畑ほど規模は大きくないのですが
菊川の人気スポットになってくれるといいですね。

菊川のひまわり畑


いよいよ菊川でも夏本番です!
今週〜来週くらいが暑さのピークでしょうか…もうすでに死にそうです。
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 菊川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

掛川市文化会館シオーネのひまわり畑

掛川にある掛川市文化会館シオーネのひまわり畑を見に行ってきました。
施設の前の畑が一面ひまわり畑となっていてこのあたりでは人気のスポットのようです。

掛川・シオーネのひまわり畑


…ガーン!時すでに遅すぎました。
もう大半がしおれてしまってどのひまわりも下を向くばかり…

掛川・シオーネのひまわり畑


えぇ〜い、下を向くな!夏の暑さに負けんな!元気だせよぉぉぉぉ!

見頃は1週間ほど前の3連休辺りだったのかな?
実に残念。来年は満開の時に見にいけるといいな。

掛川・シオーネのひまわり畑


ここのひまわりは摘み取りOKらしく、花を摘んでいる人が何人かいました。

掛川・シオーネのひまわり畑


小さな花を摘んで娘にプレゼント♪
でもまったく興味無〜し!まだ早かったか…
posted by つっくん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 写真記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

スイフトのスマートキーバッテリー交換

スイフトスポーツではスマートキーシステムがついているため
キーをポケットから取り出すこと無く鍵の施錠や運転が出来ます。
ところがここ最近スマートキーの反応がイマイチよろしくない…

スマートキーバッテリー交換


すわ!故障か!
と思いましたがスマートキーのバッテリーが切れかかっていただけでした。
大体数年で電池が消耗してしまうため交換したほうがよいようです。

スマートキーバッテリー交換


交換はいたって簡単。
キーの端にマイナスドライバーをつっこんでひねってあげればパカっと2つに分かれます。
1円玉でもOKなのでまさに工具要らず。

スマートキーバッテリー交換


分解完了。
小さな基盤とリチウムボタン電池が入っています。

スマートキーバッテリー交換


リチウムボタン電池の形式はCR2032です。
元々はマクセル製の電池が入れられていました。

スマートキーバッテリー交換


このスマートキー自体はカルソニックカンセイ製のようですね。
基盤にメーカー名が入っていました。

スマートキーバッテリー交換


さて、電池の交換です。
CR2032はボタン電池の中でも良く使われるメジャーな電池なので入手は簡単だと思います。
今回は通販で安い10個セットを見つけたのでそれを購入。

スマートキーバッテリー交換


もちろんノーブランドですが10個セットで600円!安!単価100円を切っています。
CR2032はサイクルコンピューターなどでも使いますのでこの値段は嬉しい。
あと、意外と電池が切れると痛いPCのマザーボートの電池も確かCR2032のハズ。

スマートキーバッテリー交換


注意点は電池をセットする際に+と−を間違えないようにするくらい。

スマートキーバッテリー交換


一応動作チェックのため、基板上のボタンを押してLEDが光るのを確認。
5分もかからず作業終了です。
これで乗り込むときにイライラしなくて済みます♪


タグ:スイフト
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

菊川のひまわり畑の開花状況は…

八開のひまわり畑でひまわりが咲いていたので
菊川のひまわり畑の様子はどうだろう?ということで
昨年発見した加茂のひまわり畑の様子を見に行ってみました。

菊川のヒマワリ畑


う〜ん、こちらはまだ青々とした畑が広がっているのみです。
ちなみに昨年の様子はこちら→菊川のひまわり畑

菊川のヒマワリ畑


ひまわりは植えられているのでシーズンが来ればまた昨年のような
一面まっ黄色なひまわり畑が出現するのでしょう。

菊川のヒマワリ畑


まだちょっと早すぎたようです。

菊川のヒマワリ畑


このひまわりが咲く頃には梅雨明け宣言も出ているでしょうか…
posted by つっくん at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 菊川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

八開のひまわり畑

土曜日は梅雨の中休みでいい天気でしたね。
週末は実家でのんびりしていたので娘を連れてお散歩に。

八開のヒマワリ


夏の八開らしく、レンコンの葉も青々としてきました。

八開のヒマワリ


畑の中を散歩していると、一画にひまわりが植えられた畑がありました。
場所は下大牧の出荷場より少し南に行った辺りです。

八開のヒマワリ


まだ梅雨明け前だというに立派な花を咲かせるひまわりさん。
ひまわりのシーズンってこんなに早かったっけ?

八開のヒマワリ


昨年は静岡の菊川や岐阜の羽島大垣池田など
色々なところにひまわりを見に行きました。
今年はどこに見に行こうかな〜?

八開のヒマワリ


娘も初めて目にするひまわりに興味深々です。
自分の顔よりも大きいひまわりの花、娘の目にはどのように映っているのでしょうか?
怖くないのかな?

八開のヒマワリ


手を伸ばしたりしていますが、ハチがいたりするので注意が必要です。
とりあえず刺されることはなかったので一安心。

夏!八開


あと少しできっと梅雨も明けることでしょう。
そうすれば待ちに待った夏の到来です。
早く来い来い、ばっちこーい!
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

エルゴベビー・ベビーキャリア

娘をだっこする嫁の肩がもう限界!ってことで
だっこ紐を購入しました。

エルゴベビー・ベビーキャリア


嫁のリクエストでエルゴベビーのベビーキャリアを購入。
これ一つで対面抱き、おんぶ、腰抱きができるというスグレモノ。

エルゴベビー・ベビーキャリア


今回購入したのはオーガニックコットンを使用したという
エルゴベビー・オーガニックのダークチョコというカラーのだっこ紐です。
他にスタンダードシリーズ、より軽量なスポーツというラインナップがあり
カラーもそれぞれ何種類か用意されています。

それでは使い方です。

エルゴベビー・ベビーキャリア


まず相撲取りの化粧回しよろしく、腰にベルトをセット。

エルゴベビー・ベビーキャリア


ウエストのベルトは幅が広く食い込みにくくなっています。

エルゴベビー・ベビーキャリア


娘をだっこして脚を外に出しながら肩紐をかけます。

エルゴベビー・ベビーキャリア


肩紐のストラップを後ろでとめます。
このとき一人でやろうとすると肩が攣りそうになります(笑
こんなときこそ父親の出番ですね!
肩紐はクッションが効いていて程よくフィットするため疲れにくくなっています。

エルゴベビー・ベビーキャリア


肩紐のところにつけているこいつはサッキングパッドというカバー。
取り付けるとちょうど赤ちゃんの口元にきてよだれを受けてくれます。
タオル素材で肌触りもいいので赤ちゃんの肌にも安心。

エルゴベビー・ベビーキャリア


眠ってしまった赤ちゃんの首が後ろにカックンとなるのを防ぐスリーピングフード付。

エルゴベビー・ベビーキャリア


成長に合わせて長さも調節可能な構造となっています。

エルゴベビー・ベビーキャリア


このベビーキャリア、娘もお気に入りのようで
これでだっこすると泣き止んでくれるようになりました。
また、嫁の肩や腰への負担もかなり軽減されたようで喜んでくれています。
もちろんストラップの長さを調節すれば私でも使用可能。
電車などでずっとだっこしていないといけないときでもこれがあれば楽チン♪

欠点は夏場はちょっと暑いこと。
布地が結構厚めなので通気性はあまりよくありません。


嫁に言わせるとなんだか娘がまだお腹の中にいた頃を思い出すらしいです。
これでだっこしてみると妊娠体験ができるカモ?


タグ:育児
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

とろろや 本店

先日浜松へ行ったついでに佐鳴台にあるとろろやで外食してきました。

とろろや 本店


結婚してからはめっきり外食の機会が減ったなぁ〜。
久々の外食ランチです。

とろろや 本店


とろろやというお店の名前の通り、とろろご飯のお店です。
このお店の特徴はとろろ芋の種類が大和芋と自然薯の2種類から選べること。
ただし自然薯のほうがお値段もちょっと高めですが。
そして麦ご飯はおかわり自由です。

とろろや 本店


デザートまでがっつりいただいてきました♪
これはチーズケーキアイスです。

とろろや 本店


なんだかお店のあちこちで猫をモチーフにした絵や置物があります。
屋根の上にもこのとおり猫だらけ。

とろろや 本店


店内は広々としていて赤ちゃん連れでも入りやすい雰囲気です。
私達以外にも何組も赤ちゃん連れの組が来店していました。

とろろや 本店


細かい気配りなんかも行き届いていてなかなか好感の持てるお店でした。
子供連れでも気軽に訪れることが出来るのでお勧めです。


とろろや 本店 (麦とろ / 高塚)
★★★★ 4.0

タグ:浜松
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 浜松 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

はじめての離乳食

娘も6ヶ月を過ぎていよいよ離乳食をあげ始めました。

はじめての離乳食


最初はおもゆを1日1回からスタート。
あまり嫌がらずに食べてくれます。

はじめての離乳食


やっぱ日本人なら米でしょう、とでも言いたげな表情です(笑
これから徐々に色々な食べ物に挑戦です。
早くおいしいご飯を一緒に食べられるようになるといいね♪
タグ:育児
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。