2010年10月15日

第11回狩野川100kmサイクリング(その2 ズミさんと一緒編)

すっかり更新が遅くなってしまいましたが
狩野川100kmサイクリングレポートの続きです。

狩野川100kmサイクリング

とりあえず寄り道や道草をしながらやっとのことで
最初のチェックポイントである萬城の滝キャンプ場へ到着。
トイレの形がカブトムシなのです。

狩野側100kmサイクリング

チェックを受けるために並んでいると
机の上にはずみ用と書かれたバナナとキウイが。
ちょwエロいw

ちなみに一般参加者である我々には飴ちゃんと水の配給のみです。
ズミさんずるーい!

狩野川100kmサイクリング

せっかくなので萬城の滝を見て行くことにしました。
チェックポイントの近くから滝への道が延びています。
石で作られた階段が湿っていてクリート付きの靴ではちと歩きにくいですね。
SPDシューズなら無問題ですが。

狩野川100kmサイクリング

滝、出たー!
中々の迫力です。

歩いて数分のところにあるにもかかわらず
あまり参加者で見に来ている人がいないのが残念です。
もっと主催者もアピールするといいと思うよ。

狩野側100kmサイクリング

萬城の滝の次は再び狩野川まで戻り、一路上流へと進路を取ります。
天城湯ヶ島辺りまで進んだところにある狩野ドームが次のチェックポイントです。

狩野側100kmサイクリング

チェックを終え休憩しているとK-MIXのジャージを着たガタイのいい兄さん発見。
もしやズミさん!?
滝を見ている間に追いつかれたようです。

狩野側100kmサイクリング

ここからの行程はズミさんをピッタリマーク。
信号待ちするズミさん。ちゃっかり風除けにしていたりしてw

途中、コースミスしちゃってズミさんと一緒に道に迷ったりしました。
これはレアな体験だ〜

狩野側100kmサイクリング

狩野川沿いのサイクリングコースは気持ちいい〜
堤防には所々に彼岸花など咲いていたりして目を楽しませてくれます。

狩野側100kmサイクリング

ズミさんも気持ち良さそうに狩野川沿いをサイクリング。
ってまだマークしてたりして。石道の蛇とは俺のことだ〜w

狩野側100kmサイクリング

背中の写真ばっかりかと思いきや
せっかくなので少し先行して前から撮らせてもらったり。
ズミえもんやって〜w

狩野側100kmサイクリング

スタート/ゴール会場の中島運動公園に戻ってきました。
ゴール…という訳ではなく、100kmコースは一旦ここで昼食です。

狩野側100kmサイクリング

昼食はおにぎりと唐揚げ、お茶が支給されました。
こういう時に食べるおにぎりってとっても美味しいんですよね!
ただし、箸が貰えなかったので唐揚げが若干食べにくい(~_~;)

あとお茶ではなくてみかんのお水ちゅうだったりするとズミさんも喜んだろうに…

狩野側100kmサイクリング

おにぎりだけでは若干お腹が満たされ無いよう…という方には
しおかつおうどんというこちらの特産品が販売されていました。
なんでも西伊豆の郷土料理なんだそうで…
きっとB級グルメ選手権を狙っているに違いない!

狩野川100kmサイクリング

腰の無いうどんにふりかけみたいなトッピングがかかっています。
B級グルメ選手権は…道は険しそうだなw

狩野川100kmサイクリング

勝手に大公開!これがズミ号だ!
オレンジのキャノンデールですね。

ここまでで走行距離は約50km。ちょうど半分くらいですね。
いよいよ後半は狩野川を河口まで下ります。
というところでその3へつづく〜
posted by つっくん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

第11回狩野川100kmサイクリング(その1 スタート編)

今年で第11回目を数えるサイクルイベント
狩野川100kmサイクリングに参加してきました。

ここ数年で一気に増えたサイクルイベントですが
その中でもこのイベントは10年以上前から開催されている草分け的存在です。

狩野川100kmサイクリング


狩野川は伊豆半島の付け根を流れる川なので
イベントは当然伊豆で開催されます。
ってなわけでまだ暗〜いうちから自宅を出発。
東名を走っているうちに空がぼんやり明るくなってきました。
これは途中立ち寄った由比PAでの富士山。

狩野川100kmサイクリング


富士川SAに着くころにはかなり空が明るくなってきました。

狩野川100kmサイクリング


富士山もきれいに見えます。
この日は天気予報は曇りだったのですがなんだかいい天気な予感!

東名を沼津ICで降り、会場である伊豆の国市へと向かいます。
伊豆は同じ静岡県内にあるんですが、ちょっとした小旅行な気分になりますね。
愛知で例えるなら、尾張地方に住む人から見た三河な感じ。

狩野川100kmサイクリング


大仁にあるスタート会場の中島運動公園なう。
運動公園といってもただの河川敷の広場です。

狩野川100kmサイクリング


会場入りしたらさっそく受付。

狩野川100kmサイクリング


参加賞のポカリイオンウォーターとハンカチ。
このハンカチが参加者の証明になるので身につけて走ります。

狩野川100kmサイクリング


開会式の会場です。
トラックの荷台が壇上という地方のお祭りのような感じがいいですね。

100kmコースに一緒に参加するという、K-MIXのラジオパーソナリティー
ズミさんこと高橋正純さんも壇上にてスタンバイ中です。

狩野川100kmサイクリング


開会式にはなぜか民主党の細野氏も登場。
あれ?中国に行ってたんじゃ…?

狩野川100kmサイクリング


開会式も終え、さっそく出発。
スタートしてすぐの狩野川大橋は押して歩きます。

この大会、クロスバイクやMTBの人も多くそれぞれがマイペースで
サイクリングを楽しむような感じになっています。

狩野川100kmサイクリング


狩野川沿いをまずは上流へ向かって走ります。
この時期の狩野川は鮎釣りの釣り人で大変賑わっています。
いたるところで長〜い竿を振るっている人だらけ。

狩野川100kmサイクリング


修善寺の辺りから、狩野川の支流・大見川沿いへ進路を変え萬城の滝を目指します。

狩野川100kmサイクリング


このコースでは数少ない上り区間・法眼坂の上り。
斜度7%くらい?でしょうか。距離が1kmもないのでそれほど激坂ではないですが。

狩野川100kmサイクリング


この辺りはのどかな田舎道。上ったり下ったりの繰り返しです。
遠くには富士山も見えました。

狩野川100kmサイクリング


伊豆といえばやはり温泉!
温泉地につきものの温泉スタンドがありました。浴びたい…

狩野川100kmサイクリング


伊豆といえばわさびも有名ですね。

狩野川100kmサイクリング


この大見屋さん、わさび園を見学できるように開放してくれています。

狩野川100kmサイクリング


清流に育まれ、青々と茂ったわさび。

狩野川100kmサイクリング


一本買って帰りたいところですが、持って帰る術が無いのでやめました。
背中のポケットに入れてかじりながら走るとかw

まもなく最初のチェクポイント、萬城の滝キャンプ場に到着…
というところでその2につづく。
posted by つっくん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

秋の粟ヶ岳ヒルクライム(12th)

今日は久々に粟ヶ岳へ行きました。
前回の10th,11thが6月だったので相変わらずインターバル空くねぇ。

S5pro


さて、今日は秋晴れのいい天気になりそうだ、ということで
いつも自転車の時に持ち歩いている小型軽量のE-510+25mmF2.8の組み合わせでなく
メインカメラのS5pro+TAMRON17-50mmF2.8を持って粟ヶ岳初挑戦!
結構大きいのでリュックに背負っての出動です。

彼岸花


行く途中、道端のいたるところで彼岸花がきれいに咲いているのを見かけました。
ちょうど今週末くらいが見頃でしょうか。
やはりS5proにしてよかった!否応無くテンションアップです。

秋の粟ヶ岳


粟ヶ岳麓のいっぷく処到着。

秋の粟ヶ岳


いっぷく処では芙蓉の花がきれいに咲いていました。

秋の粟ヶ岳


さぁ登坂開始するぞ!
見よ!この青空。まさにヒルクライム日和ではないですか。

秋の粟ヶ岳


ヒルクライムの途中、コースの脇はところどころ彼岸花が咲いています。
最も上っている最中はそんなもの見ている余裕は全くないんですケド。
(写真は下山の時に撮ったものです)

秋の粟ヶ岳


10月になったというのにまだまだ真っ赤に咲き誇る彼岸花。

秋の粟ヶ岳


こんなふうにコーズ前半は紅い絨毯が広がっているようです。
粟ヶ岳もなにげに彼岸花の隠れた名所だな〜。

秋の粟ヶ岳


もう一つの秋の主役、コスモスもちょびっとですが咲いています。
こちらは一面のコスモスってほどではありませんが…

秋の粟ヶ岳


コース後半になるとススキが多く登場するようになります。
彼岸花・コスモス・ススキ…今日の粟ヶ岳には秋がいっぱいだぁ。

秋の粟ヶ岳


そして山頂に到着。
本日のタイムは23:37でした。
前回より落ちていますが…まぁカメラのせいにしておきましょう。
1kgくらい重くなっているってことで。

秋の粟ヶ岳


山頂から望む景色は、残念ながら少し霞んでいました。
きれいな富士山が見えると思ったんだけどなぁ…

秋の粟ヶ岳


粟ヶ岳ファンにお知らせ。
10/21(木)〜27(水)は粟ヶ岳感謝週間だそうです。
この期間中は麺類メニューが50円引き!

ドラゴンズ優勝!


登頂後twitterをチェックしてみるとマイミクのtaraさんも粟ヶ岳に来ている模様。
というわけでtaraさんが上ってくるのを中スポを読みながら待ちます。
ちなみにこの中スポは途中のコンビニでリーグ優勝記念で購入したもの(笑

青いアンカー登場!


待っていると青いアンカーに乗ったtaraさん登場。
天竜サイクルツーリズムの時はお会いできなかったので、改めてここでご挨拶。
しばしお話して、とりあえずこの日は終了〜
カメラも重いし午前中に用事もあったので1本だけです。
posted by つっくん at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

ドラゴンズリーグ優勝記念!ドアラカレーを食す

ドラゴンズ、リーグ優勝!やりましたー!
リーグ優勝を記念して今夜の夕食はアレしかない!

ドアラカレー


ドアラカレーです(笑
いまやドアラ先生の存在感は食品業界にも多大なる影響力が。

実はGWくらいにドラゴンズファンの方に頂いたものだったのですが
これまで大事にとってあったのです。
食べるタイミングを見計らっていたのですが、今こそ食べごろ!

ドアラカレー


裏側のコメントやドアラprofileもそれぞれのパッケージごとに異なります。
ドアラ先生、無駄に凝っています。

ドアラカレー


私の人生はちょうどこの「平凡な中辛」がお似合いでしょうか。

ドアラカレー


「雨がふると、ぜんぶ自分のせいにされる。」
これは身に覚えがありすぎる(笑 佐渡とか、佐渡とか、佐渡とか…

ドアラカレー


今回は辛いシーズンを勝ち抜いてきたということで辛口をいただきます。
残りの中辛・甘口は、CS勝ち抜け・日本一の時にでも…

ドアラカレー


ちなみに発売は名古屋ではおなじみ、オリエンタルからです。
オリエンタル坊や、懐かしす。スプーン欲しかったなぁ。

ドアラカレー


ちなみに箱から取り出すと普通のレトルトパウチです。
さすがにこのパッケージまではドアラ色に染められなかったか…

ドアラカレー


さて、この後続くCS、日本シリーズ(ついでにアジアシリーズw)にも
ドラゴンズにはしっかり勝利してもらわないといけないので
勝利の祈願でカツカレーにして食べることにしました。
というわけでスーパーでお買い得のシールがでっかく張られたとんかつを購入済みです。

ドアラカレー


じゃーん、カツカレーの出来上がり。
味のほうは…まぁ普通です(笑

ドアラも言っていますが、はっきりいって割高ですw
というわけでblogでネタにする人以外にはオススメできません(笑








なぜかオリエンタルの商品紹介ページを見ても辛口と甘口しか無いんですが…
中辛の存在が無かったことにされている!?
posted by つっくん at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。