2010年11月01日

第11回狩野川100kmサイクリング(その3 完結編)

今月は引っ越しやらなんやらで
月の初めに開催された狩野川100kmサイクリングのレポートを
ず〜っと放置してましたがせめて月が変わる前に!
…と思ったのも空しく11月をあっさり迎えてしまいました。
それでもめげずに完結編です。

狩野川100kmサイクリング


昼食をいただいた後は後半の下流コースへ。
基本的に狩野川沿いの右岸の堤防をひたすら走り続けるド平坦なコースです。

狩野川100kmサイクリング


雄大な狩野川の流れを左手に見ながら堤防沿いのサイクリングロードを
ひたすら下流を目指して走ります。
ただ、50kmコースの参加者か、100kmコースの参加者の速いグループなのか
結構向こうから走ってくる参加者が多くすれ違いが頻繁にあるので気が抜けません。

狩野川100kmサイクリング


下流へ向かうコースは基本追い風なのでスイスイ〜
あっという間に次のチェックポイントである長伏スポーツ公園に到着。

狩野川100kmサイクリング


公園のトイレみたいなところにテントを設営しただけの簡素なCPですが
折り返し後も同じCPを利用するためチェック待ちの人で溢れかえっています。
ここではSOYJOYゲットン。

狩野川100kmサイクリング


再び狩野川を下流目指して下ります。
目指すは河口!駿河湾です。

途中沼津の市街地を走る区間があるので
車道を走ったり信号に引っかかったりと
少しフラストレーションの溜まる区間ですね。

狩野川100kmサイクリング


そしてチェックポイントである狩野川河口の港口公園に到着〜

狩野川100kmサイクリング


でっけ〜!!
港口公園にあるこの沼津港大型展望水門・びゅうおは津波対策の水門で
大地震の際にはゲートがズバッと河口を遮断し津波による被害を未然に防ぎます。
この巨大な水門をいかして上部は展望台になっているので
今度来たときには是非登ってみるとしよう。
ライトアップもされるようなので夜に来るのもいいなぁ。

狩野川100kmサイクリング


ちょうどタイミングよく一艘のヨット登場〜。
このゲートから向こうに広がる遥かなる大海原へ向けて出航です。
ボン・ヴォヤージュ!

狩野川100kmサイクリング


このゲートのすぐ内側は漁港になっていて
隣接した沼津魚市場では新鮮な魚が手に入ります。
さすがにこの格好で魚市場に寄り道する勇気はありませんが(笑)

狩野川100kmサイクリング


さて、ここからは元来た道をそのまま引き返すルートです。
すでに一度通った道なので特に目新しい点は無し…

狩野川100kmサイクリング


第6チェックポイントは再び長伏スポーツ公園です。
先ほどとは違って結構空いています。

狩野川100kmサイクリング


最後のハンコ、ゲットだぜ!

狩野川100kmサイクリング


ついでにおもてなしの伊豆長岡温泉名物の温泉饅頭もいただきま〜す。
こういったイベントってその土地の紹介みたいなのも兼ねていて
エイドにはこういった名産物が出てくることが多いんですが
今回の狩野川100kmサイクリングではこの温泉饅頭くらいでしたね。

狩野川100kmサイクリング


後はゴール目指して一直線!…ということはせず
周りの景色を楽しみながらあくまでもまったりサイクリング。
この日は雲で隠れがちだった富士山もちょこっと顔を覗かせました!

狩野川100kmサイクリング


あの山の向こうあたりがいよいよゴールだ…っ!

狩野川100kmサイクリング


はい、ゴールです。(あっさり)

狩野川100kmサイクリング


かなり遅くなったので会場はすでに人影もまばら…

狩野川100kmサイクリング


ゴール後の受付を済ませて配給のお汁粉を食らうなど。
疲れた体には甘いものが染みるぜ…

狩野川100kmサイクリング


ズミさん発見。
後半はズミさんと一緒ではありませんでしたが
ズミさん率いるK-MIXご一行も無事ゴールした模様です。

狩野川100kmサイクリング


ゴール後は疲れを癒すために近場にある温泉へ。
この辺りは温泉地だけあってこういった立ち寄り湯がいくつもあって助かります。
温泉につかってまったりしてから帰路へつきましたとさ。
というわけで1ヵ月あまりかかった狩野川100kmサイクリングレポート、めでたく完結です!
これが年内最後のサイクルイベントです。あとは近場をポタリングをするくらいかな〜?
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。