2012年01月31日

スイフトスポーツのポジションランプ交換

スイフトスポーツのODOメーターもついに
88,888kmを突破です。

ポジションランプ交換


くっ!惜しかった…あと1km手前で気がついていれば…

ポジションランプ交換


基本的にまだトラブルらしいトラブルは無いのですが
そうはいっても消耗品の部分は色々と交換時期にさしかかっています。
先日は右フロントのポジションランプ(いわゆる車幅灯)が
切れてしまっていたため交換しました。

ポジションランプ交換


ポジションランプを点けた状態。左のランプは正常に光ります。

ポジションランプ交換


右のランプは反応なし…
なかなか自分では気がつくことができないのですが
カー用品店でオイル交換をしてもらうときに発見されました。

ポジションランプ交換


そのときついでに交換してもらってもよかったのですが
簡単に出来るってことで交換賃を惜しんで
ランプだけ買ってきて自分で交換してみました。

購入したのは12V5WのT10と呼ばれる形状のランプ。
特に色などにこだわりはないので標準品とも呼べる小糸のもので十分。
数百円で買えます。

ポジションランプ交換


いよいよ交換作業です。
まずはなにはなくともボンネットオープン!

ポジションランプ交換


この隙間から手を突っ込んでの作業です。
意外とエンジンが近いので運転した直後の
まだ熱い状態で作業をするとやけどしてしまうかもしれないので注意!

ポジションランプ交換


この向きが装着されている状態。

ポジションランプ交換


正面から見て時計回りに少し(45度くらい)回します。

回します、って軽く言ってますが
これまでずっと触っていなかったためゴムが固着している上
ランプの根元には手の指の先っぽしか届いていないため
力が入れにくくて手がつりそうになりながらもなんとか回すことに成功。

ポジションランプ交換


無事ランプをソケット部分ごと取り外すことができました。

ポジションランプ交換


ポジションランプを取り外した状態。
ぽっかり穴が空いています。

ポジションランプ交換


これが切れてしまったランプ。
テールランプのときほどではないですが黒く汚れていますね。

ポジションランプ交換


新しいランプをソケットに嵌め変えて…
ちなみにこのときボンネットを開けたまま
エンジンの上で作業していたのですが
嵌めるときにぽろりと落としてしまい車の奥へ…
なんとか手が届くところにあったので取ることができましたが…
危うく二次災害を引き起こすところでした。
エンジンの上で作業するのは止めまておきましょう。

ポジションランプ交換


外したときとは逆の手順でひねって固定すれば交換完了!
点灯させてみると問題なく光ってくれました。

ちなみに色はド純正色です。
LEDなどのきれいな純白の光にもあこがれるのですが…




う〜ん、比べるとちょっと高いよね…
ラベル:スイフト メンテ
posted by つっくん at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

2012年初粟ヶ岳ヒルクライム

1月も最後の週末となった今週末
重い重い腰を上げてやっとこ今年初の自転車ライドに行ってきました。

粟ヶ岳ヒルクライム


やっぱり最初のライドはここだよね、ってことで
粟ヶ岳へ行くことにしました。

ちょっと寝坊気味に家を出て粟ヶ岳への道を走る…
一月半ぶりくらいの自転車だったので全然身体が動きません。
さらに左STIの調子が悪く、アウターからインナーへ
変速できなくなるというトラブル発生!

そして悪いときには悪いことが重なるもの…
さらなる不幸がつっくんを襲います。

粟ヶ岳ヒルクライム


道の駅を過ぎてしばらく走ったところで
白く染まる景色を写真に納めようとPowerShotS95を取り出してみると…
なんと…デジカメにメモリーカードを入れてくるのを忘れた!

テンションだだ下がりで引き返そうかと何度思ったことか…
というかアウター固定で粟ヶ岳に登れる気がしないっす。

でも気を取り直して途中で足付きも止む無し!と割り切ってヒルクライムスタート!

粟ヶ岳ヒルクライム


ダンシング、というよりもただの立ち漕ぎを駆使しながら
なんとか足付きすることなく最後の坂も駆け上がることができました…
腰痛ぇ…

粟ヶ岳ヒルクライム


この日は残念ながらやや霞み気味のお天気。
おかしい、天気予報では晴れだったはずなのに。

粟ヶ岳ヒルクライム


タイムは1日で3回登ったときのタイムに次いで遅い26:54という結果に。
平均ケイデンスが…

心拍が途中でいきなり上がっているのはやっと汗をかいて
正常にセンサーが心拍を拾うようになったからかな?

粟ヶ岳ヒルクライム


登ってみると頂上は氷の世界でした。
手すりも素手で触ったらそのまま握手したまま
離れられなくなってしまうんじゃないかという状態。

粟ヶ岳ヒルクライム


木々の葉っぱもこのとおり。

粟ヶ岳ヒルクライム


なんか生えてる…

粟ヶ岳ヒルクライム


寒くて風邪をひいてしまいそうなのでとっとと退散。
というかiPhone3GSのカメラではあまり撮影する気力も湧かず…
下っている途中、一度も止まって写真を撮ることも無く下山。

道の駅で少し腹ごしらえをして帰宅〜
今年初ライドは散々な目にあったぜ…
というか準備不足とマシンのメンテ不足ですね。
いまだ左STIの不調は解決していないのでどげんかせんといかんな…

2009/02/15 25:26
2009/03/07 24:32
2009/04/28 22:26
2009/07/19 21:26
2009/09/05 21:57 / 25:11(2回目)
2010/01/31 24:31 / 26:07(2回目) / 28:24(3回目)
2010/06/12 22:57 / 25:27(2回目)
2010/10/02 23:37
2011/03/06 23:45
2011/03/13 22:50
2011/04/10 22:32
2011/05/13 19:45 / 21:21(2回目)
2011/05/21 19:28 / 19:40(2回目)
2011/06/12 20:23 / 19:51(2回目)
2011/06/18 19:30
2011/07/03 19:26
2011/10/29 19:15 / 20:38(2回目)
2011/12/17 23:07
2012/01/28 26:54
posted by つっくん at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

年越し滋賀・京都旅行(その3 京都編)

やっと年越し旅行の続きをアップです(汗
前回までが大晦日の出来事だったので
実質今回が今年最初の日記ということに…

京都旅行


元日の日は朝ゆっくりできるうように電車で京都へ向かいました。

京都旅行


あっというまに京都駅到着。
宿泊地の滋賀県草津からだと電車で20分くらいなんですね。こりゃ便利。

京都旅行


いつ来てもすごい駅ビルだね、ここは…
見上げてばかりなので首が痛くなります。

京都旅行


2012年も変わらずそびえ立つ京都タワー。

京都旅行


年始の京都ということでバスも激混みです。
バス乗り場には行列がずらり。

京都旅行


目的地は清水寺です。
バスを降りてから歩く参道も人だらけ。
しかも娘も寝ちゃって抱っこしてこの中を歩くのは大変でした。

京都旅行


元旦のこの日は真冬にしてはぽかぽか陽気で
厚着をしていたせいもありますが清水寺へ着く頃にはすっかり汗だくに。
朱色がまぶしい仁王門をくぐります。

京都旅行


娘も目を覚ましたので自分で歩いてもらうことに。
お父さんはもう限界です…

京都旅行


有名な清水の舞台の上はすごい人の数でした。
重さで舞台ごと落っこちちゃうんじゃないかと心配になるくらい。

京都旅行


お賽銭箱の前はものすごい人の数でしたが何とか参拝して舞台を後に。

京都旅


清水の舞台を下から見たところ。
この舞台の建築には釘が一本も使われていないとのこと。
それであれだけの人数が乗っても
びくともしないといのはすごいですね〜

京都旅行


朝が遅かったので清水寺を回り終わるころには昼過ぎになっていたため
今回の京都巡りはこれにて終了。
また電車で草津までもどってそこからは車で実家に帰省しました。

秦荘PAからの夕日


帰路の途中、秦荘PAでちょうど夕日の時間となったので休憩がてら撮影。

秦荘PAからの夕日


初日の出は寝坊により見られなかったのでせめて初日の入りをw
今年一年よい年でありますように…
ラベル:京都 滋賀 夕日
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

年越し滋賀・京都旅行(その2 琵琶湖の夕日編)

彦根城を出発したあとは琵琶湖沿いをドライブしました。

2011年最後の夕日


車で走るうちに時刻は日の入りの時間に。

2011年最後の夕日


昨年最後の日記で12/30に夕日の撮り納めだ!
とか言ってましたが結局大晦日の夕日もしっかり堪能する事ができました。

2011年最後の夕日


琵琶湖湖畔にはバス狙いなのか釣り人の姿が。

2011年最後の夕日


いよいよ2011年最後の夕日が沈んでいきます。

2011年最後の夕日


風も無く穏やかな湖面と澄みきった空。
最後の夕日にふさわしいロケーションですね。

2011年最後の夕日


山の向こうに太陽が姿を消していきます。
さらば2011年版の太陽よ。
太陽2012として帰っておいで〜。

2011年最後の夕日


初日の出ならぬ最後日の入りをたっぷりと堪能できました。
ちなみに次の日の初日の出は起きれなかったので見てないんですけどねw

次は元旦の京都編です。つづく。(その3 京都編へ)
ラベル:夕日 滋賀
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

年越し滋賀・京都旅行(その1 彦根城編)

今年の年越しは旅行先でのんびり過ごしたいぜっ!
ということで大晦日から元旦にかけて滋賀・京都方面へ旅行へ行ってきました。

数日前から天気予報とにらめっこしてチェックした結果
天候がよさそうだったので車で行くことにしました。
(雨や雪だったら電車で行くつもりでした)

彦根城


31日は帰省ラッシュもすでに終了なのか高速道路はす〜いすいで滋賀まで到着。
伊吹PAから見た伊吹山は雪雲に覆われて頂上まで見えず…
4月に行われる伊吹山ヒルクライムは今年は最後まで走れるのでしょうか…?
と心配してみせましたが私はエントリーしてなかったりしてw

彦根城


まずは彦根城へ。
まだ大晦日だというのにすっかりお正月ムードになっています。

彦根城


彦根城にはこんな真冬だというのに桜が咲いていました。

彦根城


二季咲桜という年2回咲く桜のようです。
お正月から桜が楽しめるとはなんてすばらしい!

彦根城


彦根といえばひこにゃんですが、この日はお休みだったようで
看板だけが寂しく設置されていました。

彦根城


お城はその性格上、階段だらけなので娘にはなかなかきついのですが
がんばってこの階段も登っていきます。
大きくなったものだな〜

彦根城


がんばれ、がんばれ〜

彦根城


天守閣にたどり着きました。

彦根城


天守閣の前の展望広場からの景色。
彦根の市街の向こうには琵琶湖や雪をかぶった山々が見えます。
いい景色だなー。

彦根城


カップルもたくさん訪れていました。

彦根城


!? さすが滋賀だな…

彦根城


天守閣の中へ潜入!
ちょ、階段急すぎぃ〜!娘を抱いたままでは登れないっす〜。

彦根城


天守閣の上から見た景色です。

彦根城


屋根の上にはまだ雪が残っていました。

彦根城


ちょっと渋すぎるチョイスかな?と思いましたが
娘も彦根城を結構楽しんだようでした。


つづく(その2 琵琶湖の夕日編へ)
ラベル: 滋賀
posted by つっくん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでといございます。
2012年もよろしくお願いいたします。

年賀状代わりに作成した粟ヶ岳すごろくでお楽しみください。

粟ヶ岳すごろく


一回行ったら1マス進み、頂上のゴールを目指せ!
って、節子!それすごろくやない!スタンプラリーや!!

とりあえず昨年行ったのが10回(登坂は14回)だったので11回を目標に。
(11回にするために急遽JA激坂をエクストラステージとして追加w)

なんか目標低い気もしますが…
今年もぼちぼちやっていこうと思いますのでよろしくお願いします。
ラベル:粟ヶ岳
posted by つっくん at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。