2008年09月24日

第3回天竜サイクル・ツーリズム

行ってきました。第3回天竜サイクル・ツーリズム。

GoogleMaps


こんな感じで浜松北部の山間部を走ってきました。

…雨の中を。


とりあえずスタートから振り返ります。

船明ダム


スタート地点の船明ダム運動公園に集合です。
天気予報は午後から雨だったのですが
着いたときにはすでに今にも降りそうな空模様。

mixiで知り合ったオックーさんと出会い
挨拶などしていると少しポツポツと雨が落ち始め
開会式が始まるころには本降りになってしまいました。

体はどうせ汗で濡れるのでいいんですが
デジカメが濡れるのは避けたいところ。
仕方ないのでカッパを着て走ることに。

天竜サイクルツーリズム


結局スタートするときはかなりの本降りでした。

実は雨の日にロードバイクに乗るのは初めてです。
これまで幸いにもイベントの時は天気に恵まれてましたからね。
イベント以外で乗るときは降りそうならそもそも乗らないし。

いっぷく処 横川


雨の中、ちょっとビビりながら走り始め
まもなくすると最初のチェックポイントの道の駅 いっぷく処横川に着きました。

まんじゅう


顔や頭、足はずぶ濡れになりましたがカメラはセーフです。
カッパ、ありがたや〜。
とりあえずおもてなしの饅頭をいたがきま〜す。

雨はいよいよ土砂降りに。
しかもここからは少しアップダウンがある区間に…
スピードの出ない上りはともかく、下りは大変キケーン!
雨で前が見えないわ、下り坂でブレーキかけてもえらいスピード出るわで
大変神経をすり減らす運転を強いられました。

塩の道駅 くまの親子


体力よりも精神的にヘトヘトになりながらも
次のチェックポイント、塩の道駅 くまの親子にたどり着きました。

ソフトクリーム


ここでのおもてなしは…ちべたいソフトクリームです。
冷えた体にはちょっと応えますね。食べたけど。

この後、このイベントの目玉とも言える新宮池へのヒルクライムコース区間!
…の予定だったのですが雨で危険と判断されコース変更で
新宮池への上りおよび下りはカットとなりました。

正直このコースがないと物足りない感はぬぐえませんが
安全確保のためですので主催者側としては当然の判断でしょう。

というわけで再びR362に戻り、気田川沿いの道を上流に走り
第三のチェックポイントの天狗広場へと行きました。

天狗広場


まさに天狗広場。でかい天狗のお面があります。

バナナ♪


ここでのおもてなしは水とバナナ。
正直これだけおもてなしが出ると補給食は不要で
がんばればボトルも要らないくらいです。

ふれあい公園


次のチェックポイントまでは下り基調だったので軽快に飛ばして
昼食ポイントであるふれあい公園へと着きました。

ただし新宮池コースがカットになった影響で10時くらいに
着いてしまったためちょっと昼食には早過ぎる感が…

しかも先導の走者が前のチェックポイントを出発していなかったらしく
なんと1番最初にふれあい公園に着いてしまうという状態に!

お弁当


まぁゆっくりもらったおにぎりとトン汁でも食べて待つとしますか。
このころには降っていた雨も上がってくれました。
このまま降らずにゴールまでたどりつけるといいのですが…

昼食を食べながら早く着きすぎてしまった組の皆さんと話していると
やっと先導の人に連れられて皆さんがやってきました。

弁当待ちの列


おかげで昼食をもらうのにも大行列。
先にもらっておいてよかった〜。

ふれあい公園


結局この公園で1時間以上時間をつぶしていました。
芝生がきれいで静かな、なかなかよさげな公園ですね。
今度また来てみようかな?


ここから次のチェックポイントまでは少し距離が長め。
といっても17kmほどしかありませんが。

林の中の道を中心にコースが設定されていて
車も少なく気持ちよく走れそうなのですが…

いかんせん雨が降った影響で路面が濡れていて
怖くてなかなかスピードが出せません。

雨の日はキケーン!


そうこうするうちに泥でぬかるんだ道でスリップ発生!
何人かが落車するアクシデントが起こってしまいました。
幸い僕は巻き込まれませんでしたが…
濡れた路面はやはり危険、ここからはより一層安全運転です。

秋葉ダム


林の中の道を抜けるとやっと秋葉ダムへとたどり着きました。
今日はダムは放水していません。残念。

龍山地域自治センター


次のチェックポイントはダムのすぐ近くにありました。

ジャム


ジャムののったクラッカーがふるまわれました。
地元名産のジャムかな?かな?

ここからはR152を下ります。
交通量は多少ありますが路側帯もそこそこあるので走りやすい道でした。
あっという間に10kmほど離れた最後のチェックポイントに。

花桃の里


最後のチェックポイント、道の駅 花桃の里です。

水饅頭


最後のおもてなしは水饅頭でした。
疲れた体に甘いものがうれしいですね。
温かいものだともっとうれしかったですが(笑

夢のかけ橋


後は道の駅のすぐそばから延びる夢のかけ橋を渡り少し進めばゴールです。

ゴール!


ゴール!
最初に出発した船明ダム運動公園まで戻って参りました。

アクシデントは多少ありましたが
とりあえず当初の目的の「生きて帰る」が達成できてよかったです(笑

走行距離はサイコンが無いのでよく分からないのですが
一緒に走ったオックーさんによると65kmほどだそうです。

ドロドロのマシーン…


走り終えるころにはマシンはドロドロに…
帰ったらキレイにしてやらねば。

ゴールの受付を済ませ、一緒に走ったオックーさんや
後半出会ったサイクリストさん(名前聞いてないや…)ともお別れして帰りました。
オックーさんはここからさらに自走で帰宅です。大変や〜。


天気が悪くてイマイチな感じで終わってしまいましたが
晴れていればコースは気持ちよさそうなコースですね。
距離のわりにチェックポイントが多く用意されていて
おもてなしも充実しているので体力の無い人でも楽しめそうなイベントでした。

来年も是非出たいイベントです。
ただしかなりの人気らしく、申し込み開始から2日くらいで
定員に達したということも聞いたため出れるかどうか微妙ですが…
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雨の中、お疲れ様でした。今回走ってみてコンパクトクランクを本気で導入したい気分ですね。

チェックポイントが多いのはよかったのですが、やはり雨の中のソフトクリームは厳しかったですね(笑)。

来年も参加しますので、その時はまたよろしくお願いします。来年度申込みを発見したら速攻連絡しますね。
Posted by オックー at 2008年09月24日 21:00
お疲れ様でした。
やはりロードは晴れた空の下で乗るのが気持ちいいですね(笑
来年もリベンジで是非出たいですね。

ところで浜名湖のイベントなどは参加しますか?
私は今年初めて参加して、来年も参加したいな〜と思っています。
浜名湖は天竜と違って坂はあまり無いので
コンパクトクランクは必要ないかもしれませんが(笑
ちと物足りないかも?

ただこちらも大変な人気で申し込み開始からすぐに締め切られてしまいますが…
Posted by つっくん at 2008年09月25日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107045258

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。