2008年10月13日

リベンジ!天竜サイクル・ツーリズム

今日は先月雨に降られた天竜サイクル・ツーリズムのコースを
リベンジということで再び走ってきました。

GoogleMaps


この日は秋晴れのいい天気♪だったので
気持ちよ〜く走れました。

船明ダム


まずはスタート地点だった船明ダムを出発。
さわやかな秋の空が気持ちいいですね。

春野いきいき天狗村


第一チェックポイントだった道の駅いっぷく処横川はパスし
第二チェックポイントだった塩の道駅くまの親子へと立ち寄りました。
別名春野いきいき天狗村ともいいます。

ハイレベルな味!?


ここでソフトクリームを補給。
ハイレベルな味を目指しているとのこと。
なんという控え目な表現でしょう(笑

そふとくり〜む


これがハイレベルを目指した結果です。
お茶とバニラのミックスです。
まぁこんなもんかね?

くまの親子の裏手には一本の杉の木が生えています。

天狗村の一本杉


なんとこの杉の木には…

天狗村の一本杉


抱きつくとストレス解消の効果が!
ほんまかいな。
とりあえず抱きついて…はいませんよ。
自転車に乗ってればストレス解消になるしね。

新宮池への道


さて、次は天竜サイクル・ツーリズムの時は
コース変更で走れなかった新宮池への上り坂です。
入り口のところにはこんな看板が…
そんなこと気にせずアタック開始〜!

新宮池


…そして頂上の新宮池にヘロヘロになりながらたどり着きました。
やったら時間かかってしまったけど。

田舎的風景


下り坂を勢いよ駆け下りてたどり着いた先は
のどかな田園風景が広がるところでした。

熊切川のやな


ここから熊切川沿いに下っていく途中
川に"やな"が作ってありました。
こうやって魚を一網打尽にするんですね。
釣りキチ三平で読んだことあるぞ。

天狗広場


そして第三チェックポイントだった天狗広場に着きました。
いつ見てもでかいなぁ〜。日本一の大きさだそうです。
まぁほかに作ろうとするところも無かろうに…
下においてある自転車と比べるとその大きさがよく分かります。

天竜川


気田川沿いに下っていく道は少しサイクル・ツーリズムのコースとは違う
川沿いのコースを走ってみました。
そしてそのまま天竜川に合流。

秋葉ダム


天竜川沿いを上っていくと秋葉ダムです。

秋葉ダム


この日も放水は残念ながらあまり無し。
もうしわけ程度に少し放水されているだけです。

夢のかけ橋


第六チェックポイントの花桃の里にかかる夢の架け橋を渡れば
ゴールの船明ダムはもう少しです。

船明ダム


そしてゴール。距離はサイコンが無いのでよく分かりませんが
サイクル・ツーリズムとそんなに変わらないから75kmくらいでしょうか?

なんか走っている途中BBから変な音が鳴るようになってきたのが
非常に不安なんですけど…

来週の渥美半島ぐる輪サイクリング、大丈夫かなぁ?


posted by つっくん at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な景色なコースですね。
このコースは全長何キロくらいなんですか?
Posted by katsu. at 2008年10月14日 00:18
リベンジ、お疲れ様でした。私はまだリベンジしていません。仕事が立て込んでいまして・・・。
天気もよく、気温もそれほど上がらなかったので走りやすい1日だったようですね。

BBからの異音ですが、グリス切れの可能性があるかもしれません。以前、土砂降りの中で乗り数日後BBからカンカンカンと異音が出たことがありました。ミソノイで診てもらった結果、雨でBBのグリスが流れると異音がでることがあるそうです。グリスアップで治りました。不安を残したまま走ると精神衛生上よろしくないので一度点検を受けてみてはいかがでしょうか?

私も転倒した際の影響か、何となくリアディレイラーがおかしいので点検に持っていくつもりです。
Posted by オックー at 2008年10月14日 00:27
お疲れ様でした。
空が青くて写真が綺麗に撮れてますね。
特に最初のふなぎらダムが美しいです。

新宮池の登りは掛川の粟ヶ岳とほぼ同じ勾配、距離だそうです。私は新宮池に登った事はありませんが。
タイムアタックしてみるのも面白いと思いますよ。知人は25分だったそうです。
Posted by ゲームおやじ at 2008年10月14日 07:23
>katsu.さん
この日は天気がよかったので景色もサイコーでした。
一周すると大体75kmくらいだと思いますよ〜

>オックーさん
まさしくそんな感じの症状です。
お店にもって行かねば…ぐる輪までにもっていくのはちと厳しいなぁ。
ディレイラーの具合は大丈夫ですか?

>ゲームおやじさん
掛川のほうにも面白そうなコースがあるんですね。
新宮池と同じとはなかなか歯ごたえがありそう…
タイムは…正確には測ってないのですが確実にもっと遅いですね。
足をつかずに上りきるので精一杯ですよ…トホホ。
Posted by つっくん at 2008年10月15日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。