2009年10月10日

結婚式用に新レンズ投入!

…ただし借り物ですが。

今週末は先月に引き続き友人の結婚式に出席するため
それに合わせてレンズを準備してみました。

先月の結婚式での装備は

ボディ:S5Pro
レンズ:TAMRON SP AF17-50mmF/2.8Di II
スピードライト:SB-600

で挑んだわけですが、やっぱり望遠側がちょっと不足気味でした。
2人の表情とかのアップを撮りたいわけですよ!

Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6 G


で、一緒に参加していた蒲田氏がつけっ放し便利ズームこと
Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)で
素晴らしい写真を撮りまくっており、
今月また結婚式で写真撮るから貸してちょ、とお願いしたところ
太っ腹にも快く貸してもらえました。ありがとー。

Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6 G


18〜200mm(35mm換算で27〜300mm)をカバー出来る上に
VR(手ぶれ補正)付きなので室内の撮影も安心です。
前から欲しかったのですが、予算の都合上ず〜っと導入できずにいました。




ちなみに今はマイチェンが入って
AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6 G ED VR IIへとモデルチェンジしています。
ズームロックスイッチの追加とコーティングの変更がなされていますが
光学系は基本的には一緒。MTF曲線も同一です。

個人的にはVRの赤文字が金色になっちゃったのは少し残念。
赤のワンポイントがカッコよかったのに。

Nikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6 G


さっそく望遠とVRの威力を確かめるべく中秋の名月を撮ってみた。
といっても月ってのは意外と明るい天体のため
200mmの望遠で撮っても手ぶれすることはほとんど無いのですが。
このときはF8まで絞っても1/350sのシャッタースピードが確保できました。

少ししか使っていませんが広角から望遠まで1本でこなせるこのレンズ
人によっては邪道扱いしていますがやっぱり便利ですね。
借りて使うことで思わず欲しくなっちゃうかも?ヤバす!


ラベル:nikon
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広角から望遠までカバーできるレンズ、1本あると便利ですね。TAMRONの18-300mm手ブレ補正なしを使っていますが、息子が保育園のときのお遊戯会では重宝しました。運動会でも激写しまくり。ベストポジションを確保出来る事は少ないので、ちょっと離れていても撮影出来るのが最大のメリットですね。

満月、仕事だったので撮影できませんでした。まだ、チャンスはあるので次回狙います。キレイな満月でしたよね。
Posted by オックー at 2009年10月09日 23:23
>オックーさん
運動会やお遊戯会に備えて今から望遠レンズの強化を計画していったほうがよさそうですね…

満月は天気に恵まれてとてもきれいな月が見れましたね。
窓からのぞいただけですが雲ひとつないいいお天気でした。
まぁ多少雲があったほうが絵になったりしますけど…

次は十三夜のお月さまですかね。
Posted by つっくん at 2009年10月10日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。