2006年05月01日

IXY DIGITAL 200a

IXY DIGITAL 200aをゲットしました。
先輩がもう使ってないよ〜、ということで譲り受けたものです。

IXY DIGITAL 200a


初のキヤノン製デジタルカメラ。結構意外?

主なスペックは以下の通り。


撮像素子 : 1/2.7型200万画素CCD
レンズ : 35mm〜70mm(35mm換算) F2.8〜F4.0
マクロ : 広角端10cm 望遠端27cm
感度 : オート/ISO50/100/200/400相当
   (オートは周辺輝度に応じてISO50〜150の範囲でカメラが最適値に設定)


発売は2002年の4月ということでスペック的にはそこそこ。
あのDIGICもまだ搭載されていません。(DIGICの登場は200aの次の世代の320から)
自分的にはまだまだ現役でも使えるスペックですけど。

ただ、起動にやや時間がかかるところなどに時代を感じさせますが…
これは「電源ONはボタン長押しで」というキヤノンの妙なコダワリのせいで
実際よりも長く感じてしまうのも一因ですが。
カバンの中などで暴発を防ぐという利点もありますけどね。

IXY DIGITAL 200a


2.5〜3型が当たり前となった今ではやたら小さく感じてしまう1.5型の液晶ですが
大きさよりも輝度が高くやたらと鮮やかに見えてしまう色味にやや違和感アリです。


この200aには色効果モードとして
くっきりカラーとすっきりカラーという設定が用意されています。

くっきりカラーが派手目な色に
すっきりカラーが自然な感じの色になるということです。

早速名古屋は栄のテレビ塔を撮り比べてみました。

くっきりカラー
くっきりカラー


すっきりカラー
すっきりカラー


かなり印象が異なりますね。
くっきりカラーのド派手な色がいかにもキヤノンらしいです。
空の色などが非常に鮮やかに出るので
くっきりカラーを常用で使うようにしようかな。

実際の見た感じとしてはすっきりカラーのほうが近いんですけどね。


現在はISOを50固定してくっきりカラーに設定して
「晴れの日に屋外で使う」お散歩カメラとして使っていく予定です。

ナディアパーク


ゴールデンウィークにバシバシつかって早く慣れるとしよ〜っと。


ラベル:デジカメ canon
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。