2011年05月28日

粟ヶ岳ヒルクライム(16th,17th)

※もう2週間も前の話です。

というわけですっかり更新が遅れていますが
先々週に行ってきた粟ヶ岳のときの様子を今更日記に。
一応書いておかないとね。

粟ヶ岳ヒルクライム


この日は6:40頃に麓に到着。
ぼっちの私はさっそく一人でスタート!

粟ヶ岳ヒルクライム


粟ヶ岳はすっかりお茶のシーズン。
茶畑の爽やかな緑に囲まれながらゼーハー言いながら上ります。

粟ヶ岳ヒルクライム


登頂だん。
タイムは念願の20分切り達成の19分45秒でした〜。

粟ヶ岳ヒルクライム


持ってきたクリーム玄米ブランで一人20分切りのお祝いです。
ニヤニヤしながら20分切り達成をツイート。
端から見てると大変気持ち悪いです。

粟ヶ岳ヒルクライム


この日は長年の目標の19分台を達成して気分がいいので2本目にも挑戦。

2本目の記録は21分21秒でフィニッシュ!
なんと2本目でもこれまでの自己記録よりも速い!
ツールドGWの成果か?

粟ヶ岳ヒルクライム


この日の粟ヶ岳からの景色はぼんやり霞んでいます。
ゴールデンウィーク以降はずっとこんな感じだな…
黄砂のバカヤロー!

粟ヶ岳ヒルクライム


2本目の下山中に、なんとカモシカに遭遇!
ちょww 一時期粟ヶ岳を騒がせた熊かと思った!

粟ヶ岳ヒルクライム


幸いにもこちらに向かってきたりすることもなく
カモシカさんは茂みの向こうへと消えていきました。
とっさの事態でしたがカメラを取り出してなんとか写真に納めることができました。

粟ヶ岳ヒルクライム


下山は粟ヶ岳の景色を楽しみながらゆっくり下ります。

粟ヶ岳ヒルクライム


おや、こんなアンテナいつの間に設置されたんだろう?

粟ヶ岳ヒルクライム


東山テレビ共聴組合とありますので、どうやら地デジ対策のようですね。
もうアナログ停波もすぐですからね〜。

粟ヶ岳ヒルクライム


少し時間が遅くなると農作業のトラックなどが増えてくるので十分注意しながら下ります。

粟ヶ岳ヒルクライム


お茶の収穫作業をやっとりました。
絵になるため思わずパチリ。

粟ヶ岳ヒルクライム


下山するといつもはまだ開店してない東山いっぷく処が
この日は2本上ったためオープンしていました。

粟ヶ岳ヒルクライム


せっかくなので中に入って店内をぶ〜らぶら。
ためしてガッテンでとりあげられ一躍有名になった掛川の深むし茶です。

粟ヶ岳ヒルクライム


実家の両親に贈るお茶を購入。
このお茶、一番茶で今年はここにあるだけで終了ということらしいのですが
なんとお値段は70gで1,000円もします!た、高い!

粟ヶ岳ヒルクライム


帰りは粟ヶ岳朝練部推奨経路であるJA激坂を通って帰ります。

粟ヶ岳ヒルクライム


激坂を上った後にはご褒美の茶文字ベストポジションが。

粟ヶ岳ヒルクライム


そしてこちらも朝練部推奨の掛川道の駅のパン屋へ。
色々とおいしそうなパンが並んでいます。
どれにしようかな〜?

粟ヶ岳ヒルクライム


皆さんが口をそろえて絶賛するくるみアンパンを購入しました。
休憩所に移動してさっそくいただきま〜す。

粟ヶ岳ヒルクライム


中にはくるみがたっぷり入ったあんこがぎっしり。
あんこー!俺だー!結婚してくれー!

ヒルクライム、茶畑、お茶、JA激坂、くるみアンパンと
粟ヶ岳をたっぷり堪能した一日でした。




というわけで16回目の登坂(訪問は12回目)にしてやっとこさ20分切りを達成できました。

粟ヶ岳ヒルクライム


これまでの戦歴はこちら。

2009/02/15 25:26
2009/03/07 24:32
2009/04/28 22:26
2009/07/19 21:26
2009/09/05 21:57 / 25:11(2回目)
2010/01/31 24:31 / 26:07(2回目) / 28:24(3回目)
2010/06/12 22:57 / 25:27(2回目)
2010/10/02 23:37
2011/03/06 23:45
2011/03/13 22:50
2011/04/10 22:32
2011/05/13 19:45 / 21:21(2回目)

初粟ヶ岳から2年と少しで20分切り。
初挑戦からは5分ちょっと短縮したことになります。
う〜ん、どうなのこの成長率は…?

1回目の登坂タイムのみを比べてみるとこんな感じ。

粟ヶ岳ヒルクライム


最初の頃はどんどんタイムが短縮していましたが21分台で停滞。
その後数ヶ月インターバルが開いたりで23分くらいをうろうろしていましたが
なぜだか今回いきなり20分切りという謎の成長グラフです。

今回のタイム更新の切り札はこの2つ。

粟ヶ岳ヒルクライム


これまで2年あまり履き続けていたPro3Raceに替わり
これまたド定番のコンチネンタルGP4000Sにタイヤを変更しました。

粟ヶ岳ヒルクライム


そしてカセットを12-23Tに変更。
いつもは12-26Tを使っているのですが
上り初めてすぐに26Tを使っちゃうので心を鬼にして23T化。

ツールドGWのロングライドに備えたこれらのセッティング変更によって
今回の自己記録更新につながったものと考えられます。
そのうち元のセッティングに戻してタイムを比べてみようかな。


posted by つっくん at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイム短縮、おめです!!

スプロケ、今回のヒルクライムだけでなく、GWのロングライドの際も
12-23Tを使われたのでしょうか!? 自分だったら25Tがないと心が
挫けてしまいそうですが、逆なんですね(^_^;)

ところで、9速用のHG50-9って12-26Tは標準では無いですよね。MTB用
とミックスして、自作されたのでしょうか?

Posted by やまぞう at 2011年05月28日 00:55
>やまぞうさん
私の乗っているGIANT OCR2は
リアディレイラーはTiagraなんですが
カセットスプロケットはシマノではなく
SRAMのPG950 9S 12-26Tがついているんですよ。

26Tは一般的ではないので話題に出すとおやって皆さん疑問に思うようですね。
OCRはディレイラーとシフター以外はシマノの部品あまり使ってないんですよ…
購入するときはあまり気にしていませんでしたが。
今となってはそのあたりまでしっかり見て購入検討すればよかったなぁ、と思ってます。
とはいえなんだかんだでもう4年乗ってますけどね。
Posted by つっくん at 2011年05月28日 01:18
20分切りおめでとうございます^^/
やはり、GW中の走行が底力アップに貢献したんではないでしょうか。
 
 カモシカが道にまで出てきたのですね。、僕が出会った固体もこれぐらいの大きさでした。この山に居着いているのかな。
Posted by さじえもん at 2011年05月28日 07:27
>さじえもんさん
さじえもんさんもカモシカと対決済みでしたか。
先週訪れた時も森林コーナー辺りにいましたよ。

下山のときにぶつからないように気をつけないといけないですね。
怒らせると突進してきたりして…
Posted by つっくん at 2011年05月28日 12:31
20分切りおめでとうございます☆ミ

16回目でそんなに速くなるなんてすごすぎます!

23Tで記録が伸びたということはギアは軽ければいいというわけではないんですね。
Posted by hikky at 2011年05月28日 16:52
自己ベストおめでとうございます!
って粟ヶ岳TT大会の日記じゃないですね(w

私も決戦用はスラムの12-26T(10速)です。
26Tって変なのでこれにしました(w

スラムはシマノ互換なので、気にする事は無いと思います。
シマノ側は当然非公認ですが。
Redに105スプロケとかで使ってますよ(w
Posted by なる at 2011年05月30日 16:02
>hikkyさん
ありがとうございます!
セオリーでは軽めのギアをく〜るくる、ですが
どうもスムースなペダリングが出来ていないようで
回転数をあまり上げられない&効率よく回せないみたいです。
ローラー練やったほうがいいのかな?

ちなみに本当に23T効果だったのかはよく分かりません。
カセットだけ26Tに戻してみて検証が必要ですね。

>すーぱーらんどなーるさん
スラムは32Tとかもあるみたいですね。32Tて…

日記ネタ、たまっちゃってblogに書く前に自己ベスト更新しちゃいました。
そちらのほうもまぁのんびり書いていきます…
Posted by つっくん at 2011年05月30日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。