2011年06月18日

粟ヶ岳ヒルクライム(22th)

先週に引き続き今週も粟ヶ岳へ。
お天気が少し心配でしたが朝起きて路面も濡れてなかったし
予報も曇りのち雨となっていたので朝方ならば問題無し、と思われましたが…

粟ヶ岳ヒルクライム


道の駅を過ぎて粟ヶ岳に近づくにつれて路面が濡れはじめました。
こっちだけ雨が降ったのかな?

粟ヶ岳ヒルクライム


いつもはいっぷく処の向こうに粟ヶ岳の茶文字が見えるのですが
今日は山の姿はガスって全く見えない…

粟ヶ岳ヒルクライム


むむっ!?
今週あたりにそろそろ食べごろになると思われたビワにネットが!
鳥除けというよりも、人除けか!?

粟ヶ岳ヒルクライム


紫陽花にはお似合いの天気なのですが…
自転車に乗るのにはあまり適していませんね。
と文句ばかり言っててもしょうがないのでスタートです。

粟ヶ岳ヒルクライム


上り初めてコースを進むのに連れて霧がかかり始めました。

粟ヶ岳ヒルクライム


濡れた路面もだんだん水が浮くようになってきたよ…

粟ヶ岳ヒルクライム


ぎゃっ!こいつらは危険だ!
マンホールの蓋は下手に上を通るとスリップするので
踏まないように注意して進みます。

粟ヶ岳ヒルクライム


見晴らしコーナーを曲がってメインストレートに差し掛かるくらいになると
もう本格的に霧の中!という感じに。

粟ヶ岳ヒルクライム


森林コーナーのあたりもこの通り。

粟ヶ岳ヒルクライム


朝方だったので誰ともすれ違わなかったのですが
対向車がスピード出してきていると危なかったカモ?
ライトはいつも上るときは外してしまうのですが
天気の悪そうなときはライトを点けたほうがよさそう。

粟ヶ岳ヒルクライム


さぁ、山火事コーナー!もうひとふんばり!
(写真は下山時に撮ったものなので下り方向を向いています)
サイコン不調によりタイムがよく分からないので
ひたすら全力でこぐのみ!

粟ヶ岳ヒルクライム


ゴール手前の最後の坂。
立ちこぎすると後輪のトラクションが抜けズルズルすべってしまいます。
あと数メートルってところで危険を感じ無念の脚付き。
結局その後は自転車を押してゴールしました。

この坂は濡れているときはかなり危険ですね。
実際、この日一緒に上ったrollが落車…
次からは素直に最初から押して上ったほうがよさそうです。

粟ヶ岳ヒルクライム


頂上の売店のあたりはこんな感じ。
この写真だけ見ているととても自転車で上るお天気じゃないですね。

粟ヶ岳ヒルクライム


山頂からの景色もガスって全く見えず。

粟ヶ岳ヒルクライム


この日のタイムは…
なぜだか自宅を出発時からサイコンが全く機能してくれなかったため計測不能。
これじゃサイクルコンピューターじゃなくてただの時計じゃん!

粟ヶ岳ヒルクライム


仕方が無いのでスタート時にiPhoneのストップウォッチで計測を開始し
ゴール後に背中のポケットから急いで取り出して測った結果がこちら。
5秒くらいロスしたと考えると19分30秒ってところかな?

粟ヶ岳ヒルクライム


ベストタイム(19分28秒)とだいたい同じくらいでした。
路面の状態を考えるとなかなかよい結果です。

この日はリアのカセットを12-26Tに換えてみましたが
やはり26Tはあったほうがいいのかしらん?
今度コンディションのいい日にもう一度試してみよう。

粟ヶ岳ヒルクライム


頂上でrollさんと談笑してから下山。
路面状態が悪い中での下山は怖い…
慎重に、しかし日記用の写真は忘れぬように撮影しながら下ります。

粟ヶ岳ヒルクライム


シカに激突することも、ガードレールから転げ落ちることも無く無事下りてきました。
この路面状態ではJA激坂も危なかろうということで真っすぐ道の駅へ。

粟ヶ岳ヒルクライム


道の駅の休憩所でrollさんとコーヒーブレイク。
6月ですが今日は肌寒かったのでホットコーヒーでほっと一息。

粟ヶ岳ヒルクライム


9時になったのでパン屋を覗いたら
ちょうどこの日最初のくるみアンパンが焼きあがったところでした。
rollさんとともに焼きたてを2ヶずつゲットして帰宅。

粟ヶ岳ヒルクライム


くるみアンパンは粟ヶ岳へ行けばこんなお土産が食べられるぞ!という
家族へのアピールに使用されましたw
これで大手を振って粟ヶ岳へ行ける!…ようになるといなぁ。


2009/02/15 25:26
2009/03/07 24:32
2009/04/28 22:26
2009/07/19 21:26
2009/09/05 21:57 / 25:11(2回目)
2010/01/31 24:31 / 26:07(2回目) / 28:24(3回目)
2010/06/12 22:57 / 25:27(2回目)
2010/10/02 23:37
2011/03/06 23:45
2011/03/13 22:50
2011/04/10 22:32
2011/05/13 19:45 / 21:21(2回目)
2011/05/21 19:28 / 19:40(2回目)
2011/06/12 20:23 / 19:51(2回目)
2011/06/18 19:30

粟ヶ岳ヒルクライム





サイコン上は1mmも走行していないことになっていますが(笑
GPSによる軌跡からはこの日の走行距離は32.7kmでした。


posted by つっくん at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です
今日は寝坊しなかったようですねw
それにしてもrollさん落車とは・・・
最後の坂は苔が生えてて危険ですからねぇ
大した事ないと良いんですが
Posted by ゲームおやじ at 2011年06月18日 19:55
今朝はお疲れさまでした。
やはり濡れている時は無理してはいけませんね。
肘が擦り剥け少し出血しましたが大丈夫です。
Posted by roll at 2011年06月18日 21:17
>ゲームおやじさん
サイコンの不調で色々いじりながら来たら
結局少し遅刻してしまったんですけどね…反省。

やはり最後の坂は某人気blogの粟ヶ岳ヒルクライム徹底攻略本にも載っているように
濡れているときは押して歩いたほうが無難ですね。

>rollさん
お疲れさまでした〜
くるみアンパン、嫁にも好評でした。
怪我のほうは見ていると結構痛々しい感じでしたが
それほど大事ではなかったということで安心しました。

譲ってもらった例のブツはそのうちblogに登場予定です。
といってもまだ交換していませんが…
Posted by つっくん at 2011年06月18日 23:03
お疲れ様でした、すごいもやってましたねー
僕は午後から出発予定でしたが雨で残念です。
月曜日から全然乗れてませんw
くるみあんぱん焼き立てを食べる機会がありましたが、たしかにうまっ!でした^^
Posted by さじえもん at 2011年06月18日 23:48
>さじえもんさん
今日は雨で行けなかったということで、残念でしたね〜。
午前中はLBCさんたちによるTT大会もあったようですが
あの状態だとなかなか大変だったろうなぁ…

私も最近は自転車通勤サボり気味です。
早く梅雨明けしてくれるといいですね。
ただそうなるとヒルクライムするには暑過ぎるという問題が…
やはり早朝が一番!ってことですかね。
Posted by つっくん at 2011年06月19日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。