2011年10月08日

電源交換

先日、狩野川100kmサイクリングのレポートの続きでも書くかな、と
PCの電源を入れようとしたところPCが全く反応しなくなっていました。

ファンも回らず電源ランプもつかずBIOSも立ち上がらない状態だったので
ははーん、こいつぁ電源がいかれたな、と当たりをつけて
Amazonで電源を発注して数日後に到着。さっそく交換作業に取り掛かりました。

電源交換


摘出した患部、もとい電源です。

電源交換


TSUKUMOのショップブランドPCについていた電源で
タオエンタープライズのTAO-480MPVRという電源でした。
といっても5年前のPCなので電源なんて逝ってしまっても不思議じゃないですね。
電源は所詮消耗品ですから。

電源交換


電源のファンを見ると…き、汚い。

電源交換


とりあえず中を開けてみる事にしました。
「WARRANTY VOID IF REMOVED」とありますが
もう壊れているのでそんなの関係ねぇ!

電源交換


パカッと。
どこが原因だったのかな?直す気はさらさら無いですが…

電源交換


コンデンサは妊娠やお漏らししていないよねぇ。

電源交換


ホコリだらけのこのファン…ちゃんと回っていたのか!?

電源交換


交換用の電源。密林からソッコーで届きました。
ENERMAXでは最も安価なラインのNAXNのENP450AWTです。

電源交換


今回はコスト重視で80PLUS STANDARDにしました。
容量は450Wもあれば十分でしょう。

電源交換


大きな12cmファンが静音っぽくていいね!
とりあえず交換したら無事PCも起動するようになりました。

さて、永遠に未完となるところだった
狩野川100kmサイクリングレポートの後半でも書くとしますかね…


NAXN 電源450W ENP450AWT
ENERMAX
80PLUS認証取得
定格出力450W


ラベル:PC
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電源死亡ですか〜

白煙が出ていないならば、コンデンサーよりも基板側ですかね?

確かに消耗品ですので、5年持てば御の字ですが、無駄な出費には変わりませんからね(^_^;)

HD飛んでないだけラッキーというところなのでしょうか・・・
Posted by fuminchu at 2011年10月09日 19:33
>fuminchuさん
突然の出費は痛かったですが、買い換えれる部品の交換だけで済んだので
ラッキーだったかな、と思います。
データが飛んでいたりしたら泣くに泣け無いですからね…

PCもかなり前のものなのでこれを機にちょっとずつアップグレードしていこうかなぁと思っています。
でもIvyBridgeが出るまでもうちょっと待つかなぁ…(←いつまでも買えないパターンw)
Posted by つっくん at 2011年10月09日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。