2005年06月14日

ムダムダムダムダァ!!!

ムダとり

現場の変革、最強の経営 ムダとり

山田日登志
幻冬舎 (2005.5)


なんと配属は生産技術になってしまいました。
製品を作るための設備を作るお仕事です。

あれ…?
大学での研究は…?

しかし配属されたからには頑張らないとね。


というわけで工場のムダとりの本。
作者はかの“キヤノン”も指導した実績を持つ人です。

内容はそれほど専門的でなく
間締めとか一人屋台生産方式などの用語は出てきますが
語りべ口調でわかりやすく書かれているため
工場とかあまり知らない人でもすらすら読めちゃいます。

ちょっと生産技術の技術者としては物足りないかな…

でも読み物としては結構面白いです。
メイド・イン・ジャパンばんざ〜い!


ラベル: canon
posted by つっくん at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現実と理想のギャップに負けないように頑張って下さい。
僕はもう負けそうです(爆)。
Posted by 錬 at 2005年06月15日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。