2005年06月25日

いわゆる絵本?

生産技術らしくこんな本を読んでみました。

トヨタ生産方式にもとづく「モノ」と「情報」の流れ図で現場の見方を変えよう!!
成沢 俊子 / Rother Mike / Shook John
日刊工業新聞社 (2001.8)
通常2〜3日以内に発送します。



トヨタ生産方式(TPS)というのは在庫を持たず
必要な数だけ作るというのがキモなわけですが
この本はその「モノ」の流れが途中で滞っていないかを
流れ図を書いて視覚的にわかりやすくしようというものです。

そして「モノ」を管理するための「情報」の流れも視覚化して
TPSの理想である後工程引取りが実現できているかも見るようになっています。

中を見るとこんな感じでいわゆるポンチ絵(?)が書いてあります。

モノ」と「情報」の流れ図で現場の見方を変えよう!!
photo by RICOH Caplio G4wide


あまり絵だけ見てると真面目な本には見えないんですけど…
TPSの進めるリーン生産を行う上で重要になってくるようですよ。

ただしこの図を書くには現場が実際にどのようになっているかを
把握していなければならないため
少し研修でラインに立ったとはいえ現場をほとんど知らない僕には
そんな図が書けるようになるのはまだまだ先の話で…

というわけである程度広い工程を管理する立場の人向けですね。

…早く出世しろってことかな。


ラベル:
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とつぜんですが、この本の翻訳者の成沢です。
読んでいただいたうえに、写真も載せていただいて、どうもありがとうございます。
Posted by 訳者の成沢です at 2005年09月10日 23:48
びっくり!翻訳者登場とは!?
ネタじゃなかろうか…?

とりあえず現時点ではこの本にしたがって
工場を変革していけるような仕事はまだまだしておりません…

とりあえずモノの流れが滞っているのはよ〜くわかるんですが。
Posted by つっくん at 2005年09月12日 19:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。