2007年10月13日

ロードバイク用アクセサリ:ライト

ロード用に次に用意したのはライトです。
通勤に使うわけではないので基本昼間しか乗らないのですが
いざ夜乗った時のことを考えると用意しておきたいところですね。
無灯火運転は自殺行為ですから。

以前袋井の花火ナゴヤドームに行ったときの帰り道などで活躍しました。
購入しておいて良かったですね。

CATEYE HL-EL520


購入したのはCATEYEのHL-EL520です。

ライトを選んだポイントとしては

・できるだけ明るい
・単三電池が使える
・コンパクトさは別に気にしない

という条件で選んでもらったところコイツを薦められました。

店で点灯して他の製品と比べてもコイツの明るさはダントツでした。
明るすぎて直視できません。
取り付け角度によっては対向車に迷惑なんじゃないかと思うほどです。

電源は単三電池×4本です。
単三電池はデジカメ用にニッケル水素電池を大量に所持しているため
使い回しがきくため経済的です。

今使っているライトが暗くて悩んでいる人にはオススメです。




posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はHL−EL500 BKを使ってます。
トンネルに入るとき、
夕方も少し暗くなるとつけています。
あとは、リアのフラッシュライトとベルは、
絶対に必要だと思い、こちらもつけています。
Posted by まさと at 2007年10月15日 01:11
安全対策はバッチリですね。
やってやりすぎることはないですからねぇ。

私も見習わないといかんですね。
Posted by つっくん at 2007年10月19日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。