2007年12月15日

そぶえ イチョウ黄葉まつり

八開のお隣、祖父江は銀杏の一大産地として有名で
秋になるとイチョウの黄葉がとてもきれいです。

そぶえ イチョウ黄葉まつり


特に名鉄尾西線の山崎駅の周辺はイチョウの木だらけで
毎年秋になると駅周辺は黄色一色です。

そぶえ イチョウ黄葉まつり


この山崎駅の近くの祐専寺で11下旬〜12月上旬にかけて
そぶえイチョウ黄葉まつりが開催されていました。

そぶえ イチョウ黄葉まつり


周辺には黄葉散策コースなどが設けられ
黄色く染まったイチョウを多くの観光客が見て楽しんでいました。

そぶえ イチョウ黄葉まつり


名鉄尾西線です。絵に描いたような単線のローカル線ですね。
山崎駅の辺りでは車窓からもイチョウの黄葉を楽しむことができます。

そぶえ イチョウ黄葉まつり


これがイチョウの実、銀杏。
この実の皮をむいて種を食べます。
コンロで炙って食べるとなかなか美味です。

そぶえ イチョウ黄葉まつり


ただし、銀杏の実の皮には独特のにおいがあります。
この季節の山崎駅周辺はすごいにおいが漂っているので
電車に乗っていると居眠りしていてもすぐにわかりますよ(笑

そぶえ イチョウ黄葉まつり


もみじの紅葉もいいですがイチョウの黄葉もなかなかオツですね〜
タグ:西尾張 紅葉
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 写真記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つっくんらしき人物をイチョウ祭りで見ました。
女性を同伴してましたね?
Posted by ごらくぶ at 2007年12月18日 22:45
なんという偶然!
目撃されてしまいましたか!

彼女にバレるとアレなんで秘密にしておいて下さい(笑
Posted by つっくん at 2007年12月20日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73020205

この記事へのトラックバック

一眼レフカメラE-510で撮影 (黄葉に染まる新田神社 前編)
Excerpt: 久しぶりにE-510で撮影してみました。 レンズはZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 マクロレンズです。 この日は朝から大雨だったので葉が落ちてしまっていたり曇り空だった のが残..
Weblog: 信和技研とオーシスのスタッフブログ
Tracked: 2010-12-20 02:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。