2011年10月16日

ドラゴンズ優勝おめでとう!

※タイトル気が早すぎた…!まぁ日刊スポーツのアレ的な感じです。

東京ドーム決戦


というわけで前日のヤクルトスワローズの敗戦によりマジック1となったこの日
ドラゴンズの優勝の瞬間を見届けるべく東京ドームまで遠征してきました。

東京ドーム決戦


東京ドームは数年前にオープン戦を観に来て以来です。
試合開始前のドームシティにはすでにたくさんの人が詰め掛けています!
みんな今日優勝が決まることを願っている…はず。

東京ドーム決戦


ドームの外周のひさし下をゲート目指して進みます。
立っている柱にジャイアンツの選手の写真が飾られているのですが…

東京ドーム決戦


HARAのところでどうしても吹くww

東京ドーム決戦


ゲートの前で友人と待ち合わせ。
待っている間にも続々と観客が詰めかけています。

東京ドーム決戦


このゲートはジャイアンツ側だったのか?
並んでいる人にオレンジ色の人たちが多い気がするぞ。

東京ドーム決戦


これが今宵の胴上げ観賞券(のはず)。
立ち見おとな1,000円と格安ですが…
立ち見って大丈夫なのか!?

東京ドーム決戦


入場で〜す。待ち合わのため入場が遅くなってしまったため
外野立ち見エリアはすでにいっぱいのため内野立ち見エリアに回れとのこと。
内野に立ち見エリアなんてあるのかよ!からくり恐るべし…

東京ドーム決戦


誘導に従って三塁側内野席のほうへ回ってみると…
すでにスゴい人の数!

東京ドーム決戦


圧倒的な数のドラファンがそこに…

東京ドーム決戦


内野立ち見エリアもすでにぎゅうぎゅう詰めの状態。
かろうじてスコアボードが見える位置にはきたものの
グラウンドは人の隙間からわずかに見えるのみで
試合は全く見ることができません。
いくら安いとはいえ…こんな状態になるまでチケット売るなよ…

東京ドーム決戦


本日の両チームの先発投手はチェン×ゴン。
ゴンザレスには先週もナゴヤで抑え込まれていますから
なんとかやり返して優勝をキメていただきたいところ。

東京ドーム決戦


チェン君!頼んだで!
こうしてチェンの姿を見れるのも今季限りですかね…?

東京ドーム決戦


レフトスタンドでは青とオレンジの境界がくっきり!
きっと名古屋から駆けつけたドラファンもたくさんいるのでしょう。

東京ドーム決戦


いよいよ試合開始です。
といってもこの状態なので試合展開を知るのも一苦労。

東京ドーム決戦


通路にあるモニターだけが頼りです。
なんで俺ここまで来てテレビ観戦してるの…orz
しかも立ちっぱでww

東京ドーム決戦


試合は超サクサクした展開で進みます。
チェンがからくりの餌食となりソロHR2発を浴びる苦しい展開。
一方ドラゴンズ打線は先週に引き続きゴンザレスを全く打てません…
途中までランナーすら出ず本気で、すわ!完全試合か!?と心配になったほど。

東京ドーム決戦


席がないので食事もままなりませんが隙をみてチューハイと唐揚げ串を購入。
手に持って立ったまま食べられるものでないといけないので買ったのはこれだけ。

東京ドーム決戦


6回にやっとチーム初安打が出るも即ゲッツーでチャンスを潰すドラ打線。

東京ドーム決戦


ジャイアンツのラッキー7の攻撃の前には
サッカーでよく見るような巨大な幕が観客席に掲げられました。

東京ドーム決戦


7回の裏にこの日全く手も足も出ていなかったゴンザレスに変えて
この日1軍へ復帰してきた小笠原が代打に。
よかった、ゴンを代えてくれて…そんな雰囲気が場内に漂い
この後まだまだ一波乱あるに違いないと信じて応援です。

東京ドーム決戦


あの人も応援に駆けつけてくれましたww

東京ドーム決戦


が、ゴンザレスに代わって出てきた越知からも
ランナーは出したものの結局点は取れず
逆に8回の裏に決定的とも言えるダメ押しの追加点を
チェンが許してしまい万事休す。

東京ドーム決戦


しかし9回の表、代打佐伯がドラゴンズ移籍後
初HRを打った瞬間は辺りは大盛り上がり!

東京ドーム決戦


さあ、反撃開始だ〜!

東京ドーム決戦


が、時すでに遅し…
結局反撃は佐伯のソロHRの1点のみで終了。
終わってみれば1-4の完敗でした。

東京ドーム決戦


レフトスタンド詰めかけたドラファンもがっくし。

東京ドーム決戦


全試合勝てる訳じゃ無いのでこんな日もあるのは分かりますが
いやはや残念で仕方ありません。
もし優勝していたら2004年にナゴヤドームでの胴上げを見て以来の
胴上げ試合観戦となったのに…

東京ドーム決戦


さらばからくり…
ナゴヤドームから離れると相変わらずからっきしだな、我が軍は。

東京ドーム決戦


遊園地のネオンが目に染みるぜ…


ラベル:ドラゴンズ 野球
posted by つっくん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

今シーズン初観戦!(2011/05/08 巨人戦)

ゴールデンウィーク明けの日曜に
ドラゴンズの試合観戦へ行ってきました。今シーズン初観戦です。

2011/5/8 巨人戦


久々に訪れる聖地・ナゴヤドーム。
ドームでの観戦は一昨年の6月の対オリックス戦以来ですから約2年ぶりです。

2011/5/8 巨人戦


「よーいりゃーたなも。やっとかめ!」

ドームに入場するといきなりライブビジョンにドアラ先生のドアップでお出迎え。

2011/5/8 巨人戦


久々に訪れるナゴヤドームは照明を絞っているのかなんだか暗めな気が。
やはり節電をしているのでしょうか。

2011/5/8 巨人戦


この日は浜松からのバスツアーでお弁当付き!
ちなみにこのお弁当はホームラン弁当といって
前日の試合でドラゴンズの選手がホームランを打つと
おかずが増えるという仕組みなのですが…

貧打が売りのドラゴンズ打線ですから当然前日の試合はノーホームラン。
構造的に問題があるで、この弁当…

2011/5/8 巨人戦


ドラゴンズ、今日の先発は川井工場長です。
サンデー川井、復活なるか!?

2011/5/8 巨人戦


個人的に注目しているのが栄光のネタ外国人枠にすっかり定着したグスマン。
なぜなら次に見にきたときに見られるかどうか大変怪しいのでw
今日は燃え尽きる前のローソクのごとく派手に燃えてくれよ!(ってダメじゃん)


試合の序盤、工場長は何度か得点圏までランナーを許すものの
あと一本を許さずに何とか無失点で切り抜けます。

対する巨人先発のトーレスも1回、2回と無難な立ち上がり。

2011/5/8 巨人戦


…これ、絶対狙ってるよねw

2011/5/8 巨人戦


試合が動いたのは3回の裏。
2塁打で出たtanisigeを工場長がバントできっちり送って
荒木の犠牲フライで先制!

荒木のフライはかなり浅く、かつランナーがtanisigeだったけど
飛んだところがレフトだったので心配ご無用でしたw
ラミレスェ…

2011/5/8 巨人戦


見事な先制点で1-0とリード!
スコアボードの上に燦然と輝くリーグチャンピオンフラッグがまぶしいぜ。

2011/5/8 巨人戦


再び試合に動きがあったのは5回の裏。
またまた工場長がこの日2回目のバントをきっちり決め
その後荒木・井端の連続タイムリーが飛び出して
ナゴヤドーム内の雰囲気は最高潮に!

2011/5/8 巨人戦


とどめは不振を極める森野の一発!

2011/5/8 巨人戦


この回一挙5点!
これが前日、前々日にチェン・ネルソンを見殺しにしてきた打線かよ…
シンジラレナーイ。

ランナー2塁、そしてランナー1,2塁の難しい場面で
2回ともきっちりバントを決めた工場長の働きは大きかったなぁ〜
あれ、どっちか失敗してたら流れ変わってたかもしれないですから。

2011/5/8 巨人戦


気分よく5回が終了し試合が成立したところで満員御礼の表示が。
日曜日の巨人戦ですからね。それくらい入ってもらわないと。

試合のほうはもう勝負ありですからここからはドアラ先生に注目。

2011/5/8 巨人戦


ドラゴンズ唯一の全国区選手(?)の先生。
この日もパフォーマンスに余念がありません。

2011/5/8 巨人戦


ラッキーセブンの燃えよドラゴンズ中の先生。
まもなく一番の見せ場がやってくるというのに余裕の旗振りです。

2011/5/8 巨人戦


さぁ、いよいよ本日のクライマックス。
先生のバック転チャレンジタイムです。

2011/5/8 巨人戦


今シーズンはまるで森野の不調に歩みを合わせるように
先生もバック転は絶不調。なかなか成功しませんが…

2011/5/8 巨人戦


む、持ちこたえることができる…か!?

2011/5/8 巨人戦


あぁ〜

2011/5/8 巨人戦


この日もバック転成功ならず…残念!

2011/5/8 巨人戦


チアドラのボンボンを拾ってすごすごと帰る先生。
早くスランプを脱出してまたあの美しい跳躍を見せてください!

2011/5/8 巨人戦


で、気がついたら試合も終盤〜

2011/5/8 巨人戦


川井-河原-小熊、と継投してきて
6点差ついているから最後は誰かいな?と思っていたら
なんと9回の表にきゅん登場!

2011/5/8 巨人戦


ポンポーン!と2アウトを取った後でさらに岩瀬神ご登場!

2011/5/8 巨人戦


高給取りの岩瀬さんは人間が出来ていらっしゃるので
9回2死からの登板といえども1人だけ投げておしまい、では悪いと感じたのか
きっちり谷・小笠原にヒットを打たせてからラミレスを打ちとってゲームセット。
さすが貫禄の3者凡退です。

2011/5/8 巨人戦


6-0で快勝です!

2011/5/8 巨人戦


試合後はバスに早く戻らねばならなかったため
勝利の余韻に浸るのはそこそこにしてさっさと退散。

2011/5/8 巨人戦


久々のプロ野球観戦、やはり現地はいいですね〜
電力事情やらで色々と問題がありましたがプロ野球は試合をやってなんぼ。
次に見に行く予定は今のところ決まっていませんが
機会があればまた観戦に訪れたいと思います。
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

ドラゴンズリーグ優勝記念!ドアラカレーを食す

ドラゴンズ、リーグ優勝!やりましたー!
リーグ優勝を記念して今夜の夕食はアレしかない!

ドアラカレー


ドアラカレーです(笑
いまやドアラ先生の存在感は食品業界にも多大なる影響力が。

実はGWくらいにドラゴンズファンの方に頂いたものだったのですが
これまで大事にとってあったのです。
食べるタイミングを見計らっていたのですが、今こそ食べごろ!

ドアラカレー


裏側のコメントやドアラprofileもそれぞれのパッケージごとに異なります。
ドアラ先生、無駄に凝っています。

ドアラカレー


私の人生はちょうどこの「平凡な中辛」がお似合いでしょうか。

ドアラカレー


「雨がふると、ぜんぶ自分のせいにされる。」
これは身に覚えがありすぎる(笑 佐渡とか、佐渡とか、佐渡とか…

ドアラカレー


今回は辛いシーズンを勝ち抜いてきたということで辛口をいただきます。
残りの中辛・甘口は、CS勝ち抜け・日本一の時にでも…

ドアラカレー


ちなみに発売は名古屋ではおなじみ、オリエンタルからです。
オリエンタル坊や、懐かしす。スプーン欲しかったなぁ。

ドアラカレー


ちなみに箱から取り出すと普通のレトルトパウチです。
さすがにこのパッケージまではドアラ色に染められなかったか…

ドアラカレー


さて、この後続くCS、日本シリーズ(ついでにアジアシリーズw)にも
ドラゴンズにはしっかり勝利してもらわないといけないので
勝利の祈願でカツカレーにして食べることにしました。
というわけでスーパーでお買い得のシールがでっかく張られたとんかつを購入済みです。

ドアラカレー


じゃーん、カツカレーの出来上がり。
味のほうは…まぁ普通です(笑

ドアラも言っていますが、はっきりいって割高ですw
というわけでblogでネタにする人以外にはオススメできません(笑








なぜかオリエンタルの商品紹介ページを見ても辛口と甘口しか無いんですが…
中辛の存在が無かったことにされている!?
posted by つっくん at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

立浪和義@浜松

なんだか今さらですが9/1に浜松球場で観戦した広島戦の話題です。
平日にもかかわらずわざわざ見に行った訳は重要なミッションがあったためなのだ!

立浪和義@浜松


それは今期限りで引退する立浪を見に行くこと!

今シーズンは6月にナゴヤドームに観戦に行っているのですが(そのときの様子はこちら)
その日は代打・立浪が告げられることが無く試合が終わってしまったため
このままもう生立浪を見ること無く引退は寂しいなぁと思っていました。

でも浜松遠征ではきっと顔見せのために出番があると思われたので
最後の立浪を見に行ってきました。

立浪和義@浜松


そしたら!そしたらですよ!
なんとイニングの間の外野のキャッチボールに立浪が!
ライトの平田とキャッチボールをしに出てきてくれました。

立浪和義@浜松


1塁側のお客さんたち、もうフェンスにがぶり寄りです。

立浪和義@浜松


そろそろ立浪さんもお仕事の時間かな?
ネクストで素振りを始めると球場全体がざわつき始めます。

立浪和義@浜松


そして告げられる代打・立浪のコール。
このときは1点ビハインドでランナー2塁という
一打同点の場面だったので球場は大喝采。
この日一番の盛り上がりを見せました。

立浪和義@浜松


が、結果は内野ゴロでしょんぼりとベンチへ引き上げる立浪さん。
結果的にはこのチャンスが最後の見せ場で
この後試合は広島にダメを押され盛り上がることなくゲームセットとなりました(涙

立浪和義@浜松


浜松での最後の(と思われる)立浪の打席、ファンはしかと目に焼き付けましたぞ。
さらば、立浪〜!
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

vs広島19回戦in浜松球場

浜松球場


先日観戦した浜松球場でのvs広島19回戦の模様を
ダイジェストでお送りします。

浜松球場


おぉ、これが浜松球場か!
なんと外野は芝生席!とっても地方球場っぽいですね。

浜松球場


このグラウンドまでの近さがいいですね。
小さい時に行ったことのあるナゴヤ球場を彷彿とさせる感じ?

広島19回戦in浜松


さて、この日の先発は若き左腕エース・チェンです。
チェン−今井の組み合わせだったので勝ったと思ったんですけどねぇ…

あとどうでもいいですが6番ライトの欄から彼の名が消えました。
このままシーズン終了まで消え続けてくれるといいと思います。

広島19回戦in浜松


8月の月間MVPも獲得して乗りに乗っているハズのチェンさん。
立ち上がりは期待通り無難な立ち上がりで2回まではノーヒットでした。

広島19回戦in浜松


日も落ちて空もそろそろ暗くなりかけてきました。
カクテル光線がまぶしいぜ。

広島19回戦in浜松


そして谷繁のソロHRでドラゴンズ先制!
これは珍しいものが見れた…
打率が2割切っててワロスwwとか言ってバカにしてスマン。

広島19回戦in浜松


このHRでシゲさんは通算200号ホームランを達成!
花束もらってご満悦の様子。
この調子でリードのほうもがんばってちょう!

広島19回戦in浜松


と幸先良く先制したのも束の間、この日のチェンはどうもテンポが良くない感じ…
マウンドが合わないのかリズムが悪く、ちと不安がよぎります。
ライトから平田も心配そうな視線をマウンドに送ります。

広島19回戦in浜松


球速は150km/hを記録するんだけどね…
結局逆転タイムリーを食らってすぐにひっくり返されてしまいました。

取られたら取り返すまで、とばかりにその後ブランコ・和田の連続タイムリーで
再逆転したところ辺りまでは最高に気分良かったんですが…

広島19回戦in浜松


これは勝ち越しのタイムリーを打った和田さんが次の回に守りに着く際
送られた声援に帽子を取って挨拶をしているところ。キラッ!
男らしく、まったく隠そうというそぶりが無いところがステキです。

広島19回戦in浜松


勝ち越した後すぐに広瀬のHRで追いつかれ
さらに東出に勝ち越し打を打たれるチェンの図。

…なんということでしょう!
これが防御率0点台を誇っていた男の姿か!?

広島19回戦in浜松


チェンの後を引き継いだのは浅尾キュン。
酷使がたたってここのところ炎上しっぱなしなんだよね…と思ったら
2点タイムリーを浴びてダメを押されました。案の定である。

広島19回戦in浜松


ダメを押された後の敗戦処理はネルソン。でかっ!
2mを超えるのっぽさんです。

そういえばもりしげドミニカコレクションのもう一人、パヤノは
どこにいったのでしょうか?

広島19回戦in浜松


敗戦処理の時のネルソンの安定感は抜群!
これで接戦の時にも安定して投げてくれればな…

この日はチェン→浅尾→ネルソンと
いずれも150km/hオーバーのバカっ速リレーでした。

広島19回戦in浜松


試合は結局3-6で完敗。
重い足取りでゾンビのごとく引き上げる浜松の中日ファン。お疲れさまです。

打線がかなり低調だな…この先が心配です。
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

ドアラ観察日記

ナゴヤドーム観戦のもう一つの楽しみにドアラの観察があります。

本日のドアラ


すっかり有名になってしまったドアラさんですが
そのフリーダムな振る舞いはますますヒートアップする一方です。

本日のドアラ


試合前にはチアドラたちとパフォーマンス。
この日はチアドラキッズといって子供のチアドラも一緒に踊りました。

本日のドアラ


当然のように中心に仁王立ちのドアラさん。
まさにスタジアムの主役です。

本日のドアラ


ドアラさん、エンジンがかかってきたようです。

本日のドアラ


得意の宙返りも…

本日のドアラ


バッチリ決めちゃいます!
アドリブなのか、はたまた計算ずくなのか…
振り付けは見よう見真似で覚えたらしいですけど。

本日のドアラ


チアドラキッズたちのパフォーマンスも終わり退場です。
子供達と仲良く退場しようとするドアラさんですが…

本日のドアラ


ちょ、ま、待ってー!

本日のドアラ


子供に襲い掛かるドアラさん。一歩間違えれば新聞沙汰になりそうです。

本日のドアラ


なにネッピーに土下座させてるんですか!?
マスコットたちの世界にも色々上下関係がありそうですね…

本日のドアラ


試合中もサービス精神を忘れないドアラさん。
ちょっとネタの鮮度は古めですが…

本日のドアラ


ドアラさんの心の師は志村けんです。アイーン。

本日のドアラ


いたずら好きのドアラさん。
フラッグなんか持たせた日にはもう…

本日のドアラ


この得意そうな表情ったらありませんね。
(表情は常に変わらないんですけど)

本日のドアラ


さぁ、仕事の時間だ。
バック転チャレンジの時間がやってきました。
ネッピーたちがプレッシャーをかけてきますが、バッチリ決めておくれ!

本日のドアラ


あ〜ぁ、失敗。
最近私が見に行った試合は失敗ばかり。
営業に力を入れすぎて練習がおろそかになっているのか!?

本日のドアラ


チアドラたちに投げつけられたボンボンを
しょんぼりと片付けるドアラさんの図。
あわれです。


今シーズンもドアラさん健在ですね。
この日も楽しい様子を満喫することができて満足です。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

快勝!(対オリックス3回戦)

さて、いよいよ試合開始です。

まちぼうけ


すっかり待ちくたびれちゃったよ…
試合前に張り切って写真撮りすぎちゃいました(笑

先発・吉見


先発吉見は立ち上がり、1回・2回ともに
スコアリングポジションにランナーを背負うも
相手のまずい走塁などに助けられ何とか無失点で切り抜けます。

前回の雪辱なるか!?


対するオリックス先発の近藤はなかなか躍動感あふれるピッチングで
ポンポンとテンポよく投げ込んできます。
ストレートのキレもよく、ドラの上位打線を手玉に取ります。
初回だけ見るとなんだかドラゴンズのほうが分が悪い立ち上がりでした。

満員御礼


この日はドームも満員御礼が出るほどの客の入りです。
野球人気低迷、低迷とマスコミが騒ぎ立てますが本当なのか疑ってしまいますね。

ブランコ!


さて、この日見るのを楽しみにしていたのが新外国人のブランコ。
4月はダメ外人かと思いかけましたが
5月くらいからは中の人が入れ替わったかのように大爆発!
ドームのスピーカーにぶち当てたりとケタ違いの打撃力を遺憾なく発揮し
現在セ・リーグの2冠王という優良外国人っぷり。
ビョンとは違うのだよ、ビョンとは。

さぁ、今日も5階席へ、いやスーパードライの看板くらいまで飛ばしておくれ〜
と願っておりましたがこの日はHRは無し。残念でした。

今日は平田の日


代わってこの日打線で光っていたのが久々スタメン起用の平田でした。
先制のタイムリーツーベースと中押しのタイムリースリーベースの
2本のタイムリーを放つ活躍を見せました。

しばらく休んでいた藤井もこの日猛打賞で復活と、ますます熾烈になる外野手争い。
ますますビョン涙目ww

川相さん


どうでもいいですが1塁コーチャーズボックスの川相コーチ
ヘルメット被ったままだよ!と思ったら3塁側の笘篠コーチもかぶってた。

どうやら今期から安全のために被るようになったということです。

小池さん


小池さんも、キャッチャーしてないで外野手争い頑張って!
バントのできない荒木に代わり、2番を打つのは小池さんだと信じてるぞ〜。

まさにエース!吉見


投げるほうでは、先発吉見がふらふらしながらも序盤を切り抜けると
4回から8回まではパーフェクトピッチでまったく危なげないピッチングを披露。

完封ペース


こ、こいつさらに防御率を下げるとは…吉見、恐ろしい子…

快勝!


結局吉見が今期3試合目の完封で締めてくれました。
打線も先制・中押し・ダメ押しという理想的な試合運びで4-0で快勝。
まるで夢のようだ…

勝利のハイ、タ〜ッチ!


ヘイヘイ!ハイ、タ〜ッチ!
藤井、平田、谷繁の下位打線で効果的に点を取り吉見が完封したため
この日は立浪さんの出番は無し。代打出すところが無いっす。

やばい、今シーズン中にまた見に来ないと立浪の最後の勇姿が見れない…

ヒーローインタビュー


そしてヒーローインタビューはもちろん投打の主役、吉見と平田。
2人とも年下なんですよね〜。
ロートル集団、ドラゴンズも徐々に世代交代が進んでいます。
吉見はまさにエースといってもいい投球をするようになったなぁ。
防御率もこれで1.45に。チェンを抜いてリーグトップになりました。
このままリーグ戦再開後も頑張って欲しいものです。
ラベル:ドラゴンズ 野球
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

ナゴヤドーム行ってきました

先週末はナゴヤドームへオリックス戦を見に行ってきました。
今シーズン初感染、もとい初観戦です。

オリックス戦チケット


昨シーズンは見に行った試合は全部負けちゃったからなぁ。
2年ぶりにドームで勝利を味あわせておくれ、ドアラよ。

ドラゴンズロード


地下鉄のナゴヤドーム前矢田駅からドームへ歩いていく途中の通路
通称ドラゴンズロードの展示も今年バージョンに変わっていましたね。
歴代タイトルホルダーの中には懐かしい顔がたくさん。
もちろんセーブ王に輝いたわしもいるぞ。

ドラゴンズロード


'90年代を支えた両左腕エース・今中、山本昌。
この2人が揃っていたって今考えるとスゲェなぁ。

ドラゴンズロード


そしてなによりすごいのは昌さんは今だ現役だということ…
今年はまだ勝てていませんが夏にローテが6枚必要になったときには
きっと帰ってきてくれると信じていますよ。

ドラゴンズロード


そして立浪の軌跡も展示。
この2人が出てきたのがちょうど自分がドラゴンズを
応援するようになった時期とかぶるため
まさに今年のドラゴンズロードは感動モノの出来です。

ナゴヤドーム


さて、いよいよドームに入場。
今年は世界不況の影響を受けてナゴヤドームもダウンサイジングです。
おかげでホームランが出るわ出るわ、かつての恐竜打線復活です。

嘘です。
シルクドソレイユによるコルテオの会場のドームでした…

プロ野球セ・パ交流戦


この日はセ・パ交流戦最後のカードの日でした。
今年は交流戦で貯金を稼ぐことが出来たので後半戦期待できそうですね。
といっても、目下のライバル巨人・ヤクルト・広島もみんな調子良かったですが。

ナゴヤドーム


さて、この日もバックネット裏のシートから観戦。
ここは選手全員の動きが見れるので非常に見やすいですね。

ナゴヤドーム


開始前には最前列からベンチの中も丸見えです。
一際目立つのがやはり和田さんですね。(主に頭髪的な意味で)
この試合の前日に37歳の誕生日を迎えたということで
1日後れのバースデーアーチでも放り込んで欲しいところです。

ナゴヤドーム


そしてなぜかベンチ前に体育座りさせられてる面々…
なにやってんすか?

エース吉見、登場


さて、この日の先発ピッチャーはドラゴンズは
1点代の変態的防御率を誇る吉見。

対するオリックスは近藤。
前回大阪ドームでの対戦で14-10という
壮絶なノーガード試合だったときに先発していてボコッた相手です。
こりゃ敵ではないな!今日もノックアウトだ!

ついに1軍昇格!中川


この日は次の日が父の日ということもあってか
試合開始前にはお父さんに花束を贈りましょう的セレモニーが行われました。

ドラゴンズ代表で受け取ったのはこの日二軍から昇格してきた中川。
今年3月に長男が生まれたばかりの新米パパのようですね。
そろそろ活躍しないと後が無いため、今回の昇格でなにか結果を残して欲しいところです。

ドアラとプレイボール


それではいよいよプレイボールです。
あ、長くなったので続きはまた明日。

つづく
ラベル:ドラゴンズ 野球
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

観戦記(ドアラ編)

ナゴドへ行った時恒例のドアラ撮影です。
この日もせっせと写真に収めてきました。ヤツを。

ドアラ


もうすっかりおなじみですね。
ここ最近露出過多気味なのでお腹いっぱいだなぁ、と思いきや
ドアラは見ててても飽きませんね。

ドアラ


ドアラ「はい、プレーボール」
主審「…プレーボール」

ドアラ


ドアラ「今日はあんまり長くなるなよ。サクサク頼むぞ」
中田「はぁ、スンマセン」

ドアラ


ドアラ「タイロン、今日は打てよ〜」
タイロン「…フリーダム過ぎる」


そんなドアラが主役になる瞬間、それが8回に行われるドアラチャレンジである。

ドアラ


が、この日はあえなく失敗。
このドアラチャレンジ、試合の勝敗を占うということで
本人も相当プレッシャーになっているようです。
特に最近はブームのせいで注目も集まっていますしね。

ドアラ


まぁそう気を落とすなよ。明日があるさ。
チアドラに励まされるドアラがプリチーですね。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

観戦記(その2)

さて、観戦記の続きです。
今回は一昔前なら大人気カードであるところの巨人戦でした。
今ではすっかりフツーの人気球団に成り下がってしまいましたがね。

ナゴヤドーム


席は5階席。最近は2階席で見ることが多かったので久しぶりです。
5階席でも内野側ならかなり見やすいですね。

さて、試合は中田vsグライシンガーで始まりました。

先発・中田


ま た お ま え か !

これで私が見に行った試合は5戦連続で中田が先発です。
今日も長いのかな…?

そして初回にいきなり先制を許すなど
3回までは被安打4、与四死球4と暴れ馬の名に恥じない内容を見せます。
しかしなぜだか失点は1点で済んでいるという不思議…

ノリさん、ホームラン!


対するドラゴンズは先制されるもすぐにその裏に
ノリさんのソロHRですかさず同点に追いつきます。

しかしその後はグライシンガーに手も足も出ず。
さすが高い給料につられて巨人に強奪されることだけはあります。
無四球の安定したピッチングは中田とは対照的です。

モナ岡


そして今話題のモナ岡。
この日は精彩を欠く内容でしたが次の日の山本(昌)との対決が楽しみです(笑

後半戦は来期も見据えての戦いとなるため
期待の若手が多く登場しました。

堂上直


背番号1を受け継ぐ男・堂上直!
期待がかなりふくらみんぐでしたがあえなく三振…

中里


そして…若手なのか?中里も登場。いつの間に一軍に!
しかし自慢の速球もすっかり影を潜めてしまった感じに見えました。
もうあの球は戻らないのか…?

代打・立浪


最終回の攻撃では期待の若手であるところの平田に代えて代打・立浪。
若手の経験値を犠牲にしてまでも思い出づくりに協力する落合監督…いい監督だ。

立浪vsクルーン


相手のピッチャーはクルーン。
投げる球のスピードより打率の数字が低いなんて…
もうやめて!立浪のライフはゼロよ!

2-4


あ〜ぁ、結局この日も負けちゃった…
ま、こんな日もあるさ。

今季はこれで2戦見に行って2敗。
2008年中に勝利を拝めるのでしょうか…?
ちなみに次に見に行く予定は…現在ありまへん。
ラベル:野球 ドラゴンズ
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

山本昌、200勝おめでとう!あとついでに観戦記(その1)

( ´∀`)「マサ!マサ!」

( ´昌`)?「なんだい」

( ´∀`)?「マサは200勝するの?」

( ´昌`)「するかもしれないし、しないかもしれないよ」

(´・ω・`)「えー」

(;´昌`)「そんなにして欲しいのかい?」

(*´д`)「…うん」

(*´昌`)「ならもう少し頑張ってみようか」

(*´∀`)「やったぁ」



という心温まる(?)会話があったかどうかは定かではありませんが
山本昌がついに200勝を達成しました。
おめでとう、マサ!

これで今オフは本業のラジコンに心置きなく打ち込めるね!

ナゴヤドーム


で、ナゴヤドーム、行っちゃいました!

ドラゴンズロード


そういえば地下鉄からドームへの通路に飾ってあるパネルも
ドラゴンズロード2008へと変わっていたんですね。今さらですが。

チャンピオンフラッグ


去年はよかったなぁ。特にクライマックス以降は…
と思い出に浸っている場合ではありません。

山本昌


で、先発は山本昌…

中田


ではなくこの日は中田でした。
そう、200勝達成の前の試合を見に行ったのです。残念!

200勝の瞬間、見たかったなぁ。
ちょいと活躍するとメジャーメジャー言い出す風潮のせいで
現役を見渡してもあと可能性があるのはライオンズの西口くらいかな?
冗談でなく今世紀最後になるかもしれないな…

ドアラのひとりごと


そしてここにもドアラ…あざといなぁ。

つづく。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

この日のドアラ

最近のドアラブームに影響されて
ドームへ行くとドアラをつい撮っちゃうんだ☆

ドアラ


試合前にチアドラと。

ドアラ


タイロンに倒されるドアラの図。

ドアラ


バク転チャレンジで失敗してしゃがみこむドアラの図。
しかし、ビョン吉はキャッチボールのときからやる気が見られませんなぁ。


最近のドアラは写真集DVDまで出す始末。
まるで急に人気の出たピン芸人のような取り上げられ方で
ブームが去った後が少し心配になっちゃいます。

また、後で知ったのですがこの日はサンドラの企画で
CBCの若狭アナがチアドラに混じって踊っていたみたい。

若狭敬一・チアドラ化計画 (魅惑のアナウンス室ブログより)

内野席バックネット裏だったので全然気づきませんでした。
くっ、不覚…


公式ドアラ写真集 ドアラ☆チック
中日新聞社出版開発局
PHP研究所 (2008/5/24)




ドアラのすべて

ビクターエンタテインメント(2008/07/23)

posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

楽天戦

交流戦に入ってからどうもイマイチなドラゴンズ。
毎年この時期は下降気味になるのだけど今年は特にひどい感じ。
先日、今季初のドームへ行ってきたのですが
調子が悪いチームってこんな感じか、というのが如実に現れた試合でした。。

バックネット裏


ちなみに席はバックネット裏のなかなかいい席でした。
すぐ隣にはテレビカメラも鎮座しております。
カメラの前に顔とか出すと怒られるかな?やらんけど。

対戦相手は東北楽天イーグルス。

ドミンゴ


ちょろいぜ、とか思ったら交流戦はかなり調子いい模様。
すでに戦う前から旗色悪し。

先発は元ドラゴンズのドミンゴ。
荒木・井端あたりが塁に出て揺さぶれば自滅確定なのですが…

スコアボード


スコアボードだけ見ていると投手戦のように見えますが…
内容は押されっぱなしです。
期待していたアライバは調子が悪いらしく揺さぶるどころか塁にさえ出てくれません。

そういえば今季から攻守交替の時に時間を表示するようになったのですね。
試合進行のスピードアップを図る目的のようです。

さらばよんたま王子


ちなみにドラゴンズの先発はよんたま王子こと中田でした。
コントロールが悪いなりに9回途中まで投げたのですが
結局は見事な一人相撲っぷりを発揮してくれて自らのエラーから自滅。
しょんぼりしながらベンチへと消えていきました。

まぁ中田のリズムが悪いのはいつものことなので今さら文句はありません。
この日はとにかく打線がさっぱりでした。

川岸


ドミンゴ→川岸というリレーの前に凡打の山を築きます。

小山


そして最後は楽天リリーフエースの小山。
って全員元ドラゴンズではありませんか!なんという皮肉!

代打の切り札!


ドラゴンズ終盤の見せ場といえば代打・立浪です。
待ってましたー!

切り札?


ちなみにこの代打の切り札さんの打率は.080です…
オイオイ!

惨敗…


結局2-5で負けてしまいました。
3回と9回の失点はいずれもエラーから。
こうすれば負けるというお手本のような試合でしたね。
チャンピオンフラッグが恥ずかしい…


しかしこういったチーム状態が悪いときは必ず訪れるもの。
ここをいかに乗り切るかが重要です。

うーん、強いドラゴンズが早く戻ってきて欲しいです。
ラベル:ドラゴンズ 野球
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

MVPにノリ

日本シリーズのMVPはノリでしたね。
テスト生から日本シリーズでの大活躍、そしてMVPとは…
誰もこんなに活躍するとは思ってなかったのではないでしょうか?


私もノリ獲得のときは正直「?」という気持ちで
ちょうど下のような気持ちでした。

【帰って】中村ノリのガイドライン3【くるな】より

    __.  γ`⌒/\⌒´ヽ  コリンズ監督より落合監督のほうが
  /´(:》;ヽ.ゝ===<――‐>===く.  居心地がよさそうなのねん
 ヾゞ:::/;/( ノヽノヽノヽノヽノヽ ).  売るりん!売るりん!  
  〈:(:::);〉(_.|.,.' ⌒   ⌒  .|._)   人材売って経営を楽チンにするのねん
  (j::l;}(/. -・=- , (-・=- ヽ).   福留孝介をハッスル売るのねん
  {l:i:;) l   ⌒ ) ・ ・)( ^  l  原監督に3000万円で売れたのねん
  {l:i:;) l   ┃トェヨヨョイ┃  l   でも心配だからもう一人売ったほうが
  {l:i:;) l   ┃|ヨェュョヨ|┃  l  経営は楽になるのねん
   {i;|  ヽ.  ┃ヽニニソ┃ ノ.    岩瀬仁紀もポイッチョ売るのねん
  /Sと⌒´>‐-ミ=チ-‐<.     岡田監督に2000万円で売れたのねん
  ゝ3( _.    `∞O∞´r‐'⌒'フ.   現金たくさんないと倒産怖いもんねノリノリ〜
   |l|~ `Y       ,    Vl(/(ノ ).  大好きな社長さんのために人材買ってきたのねん
   |l|  {===┬――‐┬===}´.   とっても安かったのねん
   |i|.  ヽ  | 7  rヾ |  .ノ.   
   |l|   ゝー.| ヽ_.ノ  |.ー ノ     ノリは清原を2倍の値段で買ってきた。
   |i|.  mu└‐┬┬‐┘um     落合監督は4億円支払った



やったー!コリンズ監督!
ついにノリの悪夢が消え去るそうですぞ!
ノリはつらすぎる!ひどすぎる!むごすぎる!
やったー!やったー!うれしすぎる〜〜〜〜〜〜!



それが今ではこんな感じになっています。


出品者の情報                    巛彡ミミミ彡彡
出品者(評価):オリックス(-10)         巛巛巛巛巛彡彡   商品のイメージ
                            |:::::::::        |
現在の価格: 4,000,000円              |::::::::  ___、 ,_,l
残り時間:   終了 (詳細な残り時間)     |:::::::   =・ニ , 〔・={
落札者:    中日 (66)              |(6  `   _ 」 }
数量:      1                   | l  ┃' ー-=-'┃
開始価格:   0円                 |  、  ┃ ⌒┃!
入札件数:   1 (入札履歴)          ,ノ`ヽ、 ヽ、. ━━/
入札単位:   1円             _,;-'"´´`ヽ、 ` - 、,  ̄ ノ``-;,_
出品地域:   大阪     *注意* 写真のイメージとかなり違う場合がございます。

☆商品説明☆
商品はノリ本体のみです。Tシャツ、AA等の付属品は別売りになります。
大きな凹みや傷がございます。ご理解のある方のみの入札をお願い致します。
ノークレーム、ノーリターンでお願い致します。



評価: 非常に良い出品者です。 評価者: 中日(66)
中村ノリ1人 (終了日時:2007年 2月 25日 20時 10分)
コメント : 評価遅くなりすみません。
キズ物どころかクリーンアップで使えて日本シリーズMVPでした。
本当にありがとうございました。(評価日時 :2007年 11月 1日 22時01分)


さて、活躍は嬉しいのですがこの後の契約更改が少し怖いです。
ただでさえ中日は年棒総額トップの高コスト体質ですから…


そんな中、びっくりなニュースが。
【戦力外情報】
・渡辺博幸内野手

ナベに戦力外が!
確かに貴重な出番である守備固めがノリ加入の影響で
すっかり減っていましたからね…

2004年の優勝時は夏頃まで全く打てないながらも
堅実な守備で一塁のレギュラーとして活躍(?)していたのが印象的です。

人気もあった選手なので残念ですね。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

日本一!

ヨッシャー!日本一、おめでとうございます!

ドラゴンズ、日本一!


リーグ優勝はできなかったけれど、終わりよければそれでよし!
それにしても落合監督はあいかわらずツンですね〜

「べ、別に完全試合のためにやってるわけじゃないんだからね!」

あそこで投手交代を告げることが出来るのは単純にスゴいと思います。
私には出来ねぇス…
ラベル:ドラゴンズ 野球
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

日本シリーズ

初戦こそはダルビッシュに完璧にやられたものの
それ以降は8-1、9-1と圧倒。
日本一に向け着々と進んでいますね。


そんな中、ニコニコ動画でもドラゴンズ動画が大人気!?




歌詞、うま過ぎ。
ドラゴンズファンなら思わずニヤリとしてしまいます。




こちらは歌付です。なにげにうまい。
ドラの誇る鉄壁の守備力がいい感じに歌い上げられています。

そしてどちらもビョンはオチ要員。
しかしそんなビョン吉もクライマックスシリーズ以降、確変入ってますから!
シンジラレナ〜イ!



【戦力外情報】
日本シリーズで盛り上がる中、6選手に戦力外通告が行われました。

・樋口龍美投手(31)
・デニー友利投手(40)
・石川賢投手(26)
・三沢興一投手(33)
・金本明博内野手(19)
・鎌田圭司内野手(28)

びっくりしたのは鎌田が戦力外だったこと。
守備力には定評があったためアライバがなどでリタイアしたときの候補として
まだまだ必要な選手だと思うのですが…
怪我などがあったのでしょうか?
posted by つっくん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

日本一へ!

クライマックスシリーズ優勝おめでとう!

クライマックスシリーズ優勝!


リーグ優勝を逃したときはショックだったんですが…
敗者復活シリーズ(としか言いようがない)を5連勝で決めて
一気に日本シリーズへ駒を進めることが出来ました。

去年までの短期決戦に弱い姿はどこにもなく
これは本当にあのドラゴンズか!?と思うくらい圧倒的な強さ。

残念なのはクライマックスシリーズ(CS)で優勝しても
監督の意向で胴上げをしなかったこと。

ただ、私の意見としてはこれはいいことなんじゃないかと。
これまでのドラゴンズの場合、土地柄や親会社の関係などから
巨人をライバル視し過ぎる傾向が強く、リーグ優勝した時に
「あの巨大戦力を誇る巨人を倒してリーグ優勝!やった!」
と満足してしまい日本シリーズはオマケ、的な考えが
少なからずあるように思えました。

しかし今の落合ドラゴンズの目標はあくまでも日本一。
CSはただの通過点です。
それをはっきり選手やファンに印象づけるために
落合監督は胴上げを拒否したのではないでしょうか。

日本シリーズでは日ハムに昨年の雪辱を晴らし今年こそ53年振りの日本一を!
(ここ数年、5X年振りの…とばっかり言っている気がしますが…)
ラベル:野球 ドラゴンズ
posted by つっくん at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

ドラゴンズ優勝!(ついでに日ハムも)

ドラゴンズ優勝です!あっぱれ、日本一!

中日優勝


あ、二軍の話ね。

webで結果を調べただけですが
堂上兄、森岡、平田がHRを打ち
吉見がナイスピッチングをしたようです。

次代のドラゴンズを背負っていくと期待されている選手ですね。
早く彼らが一軍で活躍する日を見てみたいものです。

同じくこの日、パ・リーグのレギュラーシーズンは
北海道日本ハムファイターズが二連覇。
ヒルマン監督が宙を舞いました。

日ハム優勝


去年の雪辱を晴らさないといけないからな…待っていろよ!
その前にやらなければいけないことがありますが。

わ れ わ れ は あ き ら め な い !
ラベル:野球 ドラゴンズ
posted by つっくん at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

ワンダードアーラ

最近はドームに行っても野球ではなくドアラばっかり見ています。(←大げさ)
ドアラブームはまだ続いているのか…?





先週ドームに行った際も思わずレンズを向けてしまいました。
ドアラデーみたいなサービスシーンはありませんでしたが
ヤツらしさを垣間見れる写真を何点か。

二人は仲良し


中田投手と。二人は仲良し。

二人は仲良し?


…いや、片思いのようでした。

( ゚д゚)ゴラァ!


何ジロジロ見てんだよ、( ゚д゚)ゴラァ! (注:言ってません)


でもちゃんと仕事もします。
彼の仕事は宙返りをして試合の勝敗を占うこと。

ドアラチャレンジ


ほっ!

チャレンジ成功


見事宙返り成功!
おかげで今日もドラゴンズは快勝!ありがとう、ドアラ!

ポージング


って、調子に乗りすぎや!
posted by つっくん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

みたび、中田劇場

今期3度目のナゴヤドーム観戦に行ってきました。

プライムツイン


今回はなんとプライムツインでの観戦。
弁当・ドリンク付でゆったり見れます。
なんだか勝ち組な気分ですね。

あまり騒いだりはできないのでそういうのが好きな人には物足りないかも?
私はじっくり見る観戦スタイルなので内野席とかこういった席が好み。
どうも外野は落ち着いて見れない…

とにかくチケットをくれた友人に感謝!感謝!


この日は阪神戦。
今期はどうも分が悪いこの相手。なんとしても今日は勝ちたいものです。

ドラゴンズの先発はまたまた中田。
今年は3度見に来て全て中田です。

中田劇場


その中田、序盤はいつものように不安定なピッチング。
4回までにヒット5本、四球3つ与える中田劇場の幕開けです。
しかしそれでも無失点に抑えるあたりが
中田のすごいところと言うかなんと言うか…

英智、大活躍


対するドラゴンズ打線は3回まで阪神先発のダーウィンに手も足も出ず。
が、一回りすると荒木の好走塁をきっかけに連打で4点を先取します。
とくに英智の3点目、4点目となる2点タイムリーが大きかった。
これでドーム内は楽勝ムードに。
先ほどまでは完全に負けムードだったのに…

ちなみにこの日は夏休み最後のナゴヤドームでの試合ということもあり
球場は大入り満員でした。

満員御礼


結局中田は6回を1失点で切り抜け、中継ぎ陣にバトンタッチ。
内容はともかく、十分先発の責任を果たしました。
まるで前回のリプレイを見ているようだ…

高橋聡文


中田の後を受けた高橋聡文。
なかなか投げっぷりがよいので人気があります。

が、この日は乱調で2点を失い、気がつけば一点差。
楽勝ムードから一転球場内に緊迫感が漂います。

そんな嫌な雰囲気を一掃してくれる男はコイツしかいねぇ!
代打・立浪さん、出番ですよー。

代打・立浪


結果は一ゴロだったのですが、相手一塁手・藤原エラーのを誘います。
続く井端の時もまたも藤原のエラーによりダメ押しの2点を献上してもらいます。

水差し野郎


藤原「あ〜ぁ、明日から鳴尾浜かな…」

椎野茂アナがいたら「この水差し野郎」と言われたことでしょう(笑




試合はこれで6-3。
そして9回は守護神・岩瀬ご登場です。

FIRE MAN


そのまま波乱も無く試合終了。
この3連戦で阪神に勝ち越せたのは大きいです。

ヒーローインタビュー


ヒーローインタビューは中田と英智。
そう、あの英智です。

なにげにいいところで打つよな…英智。
今年何度目だろう、ヒーローインタビュー。
そろそろネタ切れかなぁ。

ヒーローインタビュー


そしてカメラ目線。
こっち見んな!
ラベル:ドラゴンズ 野球
posted by つっくん at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。