2022年10月18日

ツール・ド・西美濃2022

先日まで開催されていたツール・ド・西美濃2022に参加しました。
自転車イベントに参加するのは2011年10月の狩野川100kmサイクリング以来で
実に11年振りになります。

ツールド西美濃.jpg

ツール・ド・西美濃2022 公式WEBサイト


このツール・ド・西美濃は以前はよくあるツーリングのライドイベントでしたが
昨年度からwithコロナ時代に合わせてライドアラウンドイベントとなり
期間中であれば好きなときに、好きなところから参加できる
いつも一人ぼっちで走っているぼっちライダーにも優しいイベントです。

しかも参加も無料ときたもんだ!最高かよ。


ツール・ド・西美濃2022でのチェックインポイントの数は全部で実に98か所。
ポイントを回るため8回に分けてライドに出かけ、全て回りきることができました。


2022/8/19 STAGE1 海津・輪之内ステージ

走行距離 50.67km
移動時間 2:08:07
獲得標高 88m
回ったポイント 13ヵ所
獲得ポイント 370ポイント




2022/8/27 STAGE2 養老ステージ

走行距離 50.88km
移動時間 2:02:07
獲得標高 292m
回ったポイント 8ヵ所
獲得ポイント 220ポイント




2022/8/28 STAGE3 墨俣・安八ステージ

走行距離 54.45km
移動時間 2:05:51
獲得標高 150m
回ったポイント 12ヵ所
獲得ポイント 240ポイント




2022/9/25 STAGE4 大垣ステージ

走行距離 63.24km
移動時間 2:29:15
獲得標高 167m
回ったポイント 13ヵ所
獲得ポイント 230ポイント




2022/10/1 STAGE5 上石津ステージ

走行距離 77.36km
移動時間 3:13:05
獲得標高 813m
回ったポイント 5ヵ所
獲得ポイント 200ポイント




2022/10/2 STAGE6 神戸・池田・揖斐川ステージ

走行距離 149.03km
移動時間 6:43:46
獲得標高 1,773m
回ったポイント 20ヵ所
ミッション 2ヵ所
獲得ポイント 790ポイント




2022/10/8 STAGE7 大野・谷汲ステージ

走行距離 113.19km
移動時間 4:14:42
獲得標高 551m
回ったポイント 8ヵ所
ミッション 2ヵ所
獲得ポイント 340ポイント




2022/10/9 STAGE8 関ケ原・垂井ステージ

走行距離 112.20km
移動時間 4:41:07
獲得標高 656m
回ったポイント 19ヵ所
ミッション 1ヵ所
獲得ポイント 500ポイント




8ステージ合計

走行距離 671.02km
移動時間 27:38:00
獲得標高 4,490m
回ったポイント 98ヵ所
ミッション 5ヵ所
獲得ポイント 2,890ポイント
総合ランキング 44位


全ポイントを回りましたがミッションの取りこぼしが多いため
ランキングでは44位となりました。

ミッションも含めてコンプリートした人が23人もいたようですので
来年は私も頑張ろう!


posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月17日

[レビュー]Ridenow 軽量TPUチューブ

LOOK号ではホイールにMavic Ksyrium Pro Carbon UST Discを使っていますが
このホイールはUSTが付くことからも分かるようにチューブレスに対応しています。
(UST:Universal System Tubeless)

で、しばらくはチューブレスで運用(シーラントあり)していたのですが
リアがどーもリムテープからエアー漏れをしている模様。
何度か貼りなおしていたのですが、漏れるたびに貼りなおすのは手間がかかって仕方がない!
ということで途中からはチューブを入れてクリンチャーで運用していました。

この時使っていたチューブは、通常のブチルチューブだったのですが
この時から超軽量を謳うTPUチューブ(熱可塑性ポリウレタン)は気になる存在でした。

ただ、いかんせんこのTPUチューブ、コストがばか高いという問題が…

TPUチューブの先駆けで、代表的な存在であるtubolite(チューボリート)は
1本4,000円オーバーもします。




タイヤかよ!

その後、対抗のREVOLOOPなども登場。こちらはtuboliteより少しお安め。
また何かとトラブルがあるという話が多いtuboliteよりも
信頼性も高いと評価している人が多い印象でした。

REVOLOOP CC ultra
レボループ(REVOLOOP)





tuboliteより安いとはいえ、こちらも3,000円以上します。
ブチルチューブならば、軽量のR-Airで1,300円強、ラテックスで2,000円弱くらいだしな〜


そんな中、比較的安い中華TPUチューブを見つけたので試してみることに。




怪しさ満点ではありますが、とりあえずバルブ長65mmのものを2ヶ購入。

20221016 (2).jpg


稲妻マークが特徴的なパッケージです。

RACE FORMULA、だとかSUPER LIGHT、LONG LASTING、100% RECYCABLEといった
景気のいい文句がこれでもかと書いてあるあたり中華っぽいですね。


20221016 (3).jpg


パッケージのサイドです。
リムブレーキでもディスクブレーキでも使えるよって書いてあります。
TPUチューブは素材的に熱に弱いのでリムブレーキだと大丈夫だろうか…と心配はありますが
私はディスクブレーキで使用予定なので、そのあたりは検証できません。

また、太さも18Cから32Cまでこれ1本でいけます。
ただし、他のTPUチューブでも言われていますが一旦膨らませると塑性変形してしまうため
一度太いタイヤに使った後は、それよりも細いタイヤでは使えないとマニュアルに書いてありました。

気になる重さはパッケージでは36gという表示。
それでは2ヶとも実測してみましょう。

20221016 (4).jpg



20221016 (5).jpg


いずれも32g台となっており、公称値よりかなり少な目。
製品間のばらつきも2つを比べる限りは少なそうです。
もしかして36gというのはバルブ長が85mmのものの重さなのでしょうか。

また、比較対象として予備チューブとしてサドルバッグに入れていた
ブチルチューブの重さも参考までに計ってみました。

20221016 (6).jpg


99.3g…。TPUチューブのおよそ3倍です。
軽量タイプではないブチルチューブはやはり重いですね〜。


それでは早速インストール。

20221016 (9).jpg


空気を入れる前はベッラペラで作業性が極端に悪いですが
ある程度空気を入れてあげるとそれほど困らずに作業ができます。

ただし、圧が高すぎると変形してしまうのでくれぐれも空気の入れすぎには注意!

20221016 (1).jpg


インストールが完了した様子。
バルブのキャップもピンク色のものが付いていました。
Ridenowのイメージカラーがピンクなのでしょうか。

20221016 (11).jpg


ワタシの使っているKsyrium Pro Carbonはリムハイトが32mmですが
インストール後のバルブの飛び出し量はキャップまでで約34mmとなっていました。

これであればもう少しバルブの短いものでも良かったなぁ。
バルブ長45mmのものがあればそっちの方がいいかもしれません。

ちなみにタイヤはMavic Yksion Pro UST 28Cです。
今回ついでなので前後でローテーションさせました。



しばらくはLOOK号はこの状態で乗って、評価してみたいと思います。
果たして私の鈍感脚で違いを感じられるのだろうか…
そして自称LONG LASTINGがどれくらいなのか…
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月31日

2021年10月のロードバイクアクティビティ

走行距離:815.0km
アクティビティ日数:12日

2021年
走行距離:5,866.6km 
年間目標を7,000kmにアップデート
そのため目標まで1,133.4km
アクティビティ日数:85日(目標まで35日)


今月の主なライド

10/3 ぐるっとハマイチ



実に11年ぶりのハマイチ。
妻もレンタサイクルを借りての一緒にポタリング。
e-bikeといえどいきなりの70kmはちょっとキツ過ぎたか…


10/17 徳山ダムライド(木之本軽油)




木之本のつるやパンへサラダパンを食べに行き
八草トンネルを通って徳山ダム方面へ。

徳山ダムと横山ダムでダムカードをゲットしてきました。
5月に訪れたときは、緊急事態宣言によりもらえなかったので
ゲットした喜びもひとしおです。


10/28 二ノ瀬〜いなべカエルライド




Galileo号での集大成ライド。
二ノ瀬でベスト更新を狙って最初から全開で飛ばしたので
PR更新できました!ついに25分切り。


 二ノ瀬 (二ノ瀬HC(神社前〜山頂公園前),6.04km) 24:14 (PR更新)

posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月30日

2021年9月のロードバイクアクティビティ

走行距離:749.0km
アクティビティ日数:12日

2021年
走行距離:5,051.6km 目標の5,000km/年を達成!
アクティビティ日数:73日(目標まで47日)


今月の主なライド

9/11 長良川〜揖斐川ライド



墨俣一夜城まで。
帰路の揖斐川沿いを走っているときに雨に降られて
ずぶ濡れになりながらのライドとなりました。


9/19 栗きんとんと棚田ライド




八百津の栗きんとんを食べるついでに
少し足を延ばして坂折の棚田まで。
ちょうど黄金色の稲穂と彼岸花がきれいな時期でした。

180kmを越える久々のロングライド。
日焼け止めを忘れてしばらくヒリヒリ状態で難儀しました。
posted by つっくん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月31日

2021年8月のロードバイクアクティビティ

走行距離:482.2km
アクティビティ日数:9日

2021年
走行距離:4,302.6km(目標まで697.4km)
アクティビティ日数:61日(目標まで59日)



今月の主なライド

8/1 いなべカエル様ライド



8/21 背割堤




 南側から (背割堤 上り,9.36km) 17:43


8/22 背割堤





 南側から (背割堤 上り,9.36km) 15:27(PRベスト!)


8/29 ぐるっと養老山地(時計回り)



posted by つっくん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。